独立行政法人国立高等専門学校機構のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2023年11月29日 15時 [教育告知・募集]

独立行政法人国立高等専門学校機構

【舞鶴高専】 「iMecフォーラム2023」を12月22日にキャンパスプラザ京都で開催します

 舞鶴工業高等専門学校(京都府舞鶴市 校長:林 康裕 以下「舞鶴高専」) 社会基盤メンテナンス教育センター(iMec)は、産官学が集い、インフラメンテナンスについて学びあう「iMecフォーラム2023」を12月22日(金)に開催致します。今年度は、東京都道路整備保全公社 道路部 道路アセットマネジメント推進室長の紅林 章央(くればやし あきお)氏をお迎えし、『帝都復興ニ学ブ〜関東大震災の復興は日本の橋をどう変えたか〜』と題してご講演いただきます。パネルディスカッション『温故知新,これからの橋梁を考える』では、100年前の関東大震災、また28年前の阪神大震災からの復興が日本の橋梁にもたらした変化・影響を踏まえつつ、これからの橋梁について討論します。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg3NjgjODAzOTRfTmlYaHRKQVZxWC5wbmc.png ]
◆iMecフォーラム2023 開催概要

開催日時:2023年12月22日(金)13:30〜17:00 ※開場13:15
開催形式:対面での開催のみ ※今年度は、オンライン開催は行いません。
会場:キャンパスプラザ京都(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)4階 第3講義室
アクセス:京都駅(JR各線、京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線)下車、徒歩5分
申込方法:事前申込制 【締切12月18日(月)】 
下記URLよりお申込みください。
https://forms.office.com/r/UfJCwKke8q
定員:100名 先着順
参加費:無料
その他:CPD(土木学会認定プログラム)・CPDS(全国土木施工管理技士会連合会認定プログラム)単位付与の対象となるフォーラムです。


◆プログラム

1.開会
挨拶 舞鶴工業高等専門学校 校長 林 康裕

2.社会基盤メンテナンス教育センター活動報告
社会基盤メンテナンス教育センター長(舞鶴高専 建設システム工学科教授) 玉田 和也

3.基調講演
『帝都復興ニ学ブ〜関東大震災の復興は日本の橋をどう変えたか〜』
東京都道路整備保全公社 道路部 道路アセットマネジメント推進室長 紅林 章央 氏

4.パネルディスカッション
『温故知新,これからの橋梁を考える』
コーディネーター:舞鶴高専 社会基盤メンテナンス教育センター長 玉田 和也
パネリスト:
東京都道路整備保全公社 道路部 道路アセットマネジメント推進室長 紅林 章央 氏
一般財団法人京都技術サポートセンター 理事長 大石 耕造 氏
大阪府岸和田土木事務所 建設課長 北山 明生 氏
一般財団法人 阪神高速先進技術研究所 調査研究部 橋梁・構造研究室長 上席研究員 杉山 裕樹 氏

5.まとめ
京都府建設交通部道路建設課 課長 小松 吉則 氏


◆iMecフォーラムについて

 橋梁をはじめ社会基盤の維持管理技術の向上と人材育成に資することを目的に、京都府と共催で毎年開催しています。産官学が集い、インフラメンテナンスの最新の動きや取組みについて学びあう場として、行政機関技術職員、民間企業技術者、全国の高専教職員等を主な対象に実施しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg3NjgjODAzOTRfYW1Ha0tWdmZOdy5KUEc.JPG ]

◆社会基盤メンテナンス教育センター(iMec)概要

 インフラメンテナンス維持管理・修繕等に対応できる人材育成を行う機関として、平成26年1月23日に社会基盤メンテナンス教育センターを開設。平成28年度からは、アクティブ・ラーニングを基軸とした、eラーニングと講習会を組み合わせた“e+iMec講習会”を開催。橋梁メンテナンスに関する技術資格認定を実施。令和元年度から、文部科学省Society5.0に対応した行動技術人材育成事業「持続的な産学共同人材育成システム構築事業」の中核拠点『KOSEN型産学共同インフラメンテナンス人材育成システムの構築』(KOSEN-REIM)を開始。橋梁診断までのリカレント教育プログラム体験を構築する他、技術継承を担う実務家教員を育成し、当センターの取組を高専のネットワークを生かし全国展開することを目指している。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg3NjgjODAzOTRfT2ZadlFqRFpaVy5qcGc.jpg ]
名称:舞鶴工業高等専門学校社会基盤メンテナンス教育センター
所在地:〒625-8511京都府舞鶴市字白屋234
代表者:センター長 玉田 和也
設立:平成26年1月23日
URL:https://www.maizuru-ct.ac.jp/imec/
事業内容:インフラの維持管理に関する実践的な教育システムを構築し,全国の高専生や地方自治体職員,民間技術者などを幅広く受け入れ,現場に密着した教育センターとして,維持管理技術に特化した人材育成を行っている。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg3NjgjODAzOTRfVGhNbU5aWEJKUS5qcGc.jpg ]
◆舞鶴工業高等専門学校について

 本科は4学科(機械工学科、電気情報工学科、電子制御工学科、建設システム工学科)で構成され、5年間一貫教育により、実践性と創造性を併せ持つ高度技術者を養成するための国立の高等教育機関です。
 さらに専門的な学習を行う2年間の専攻科(電気電子システム工学コース、機械制御システム工学コース、建設工学コース)を有し、融合複合的な教育を行うことにより、国際社会で力を発揮できる中核的技術者を育成することを目指しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg3NjgjODAzOTRfZkpyYnlpWXRMVi5qcGc.jpg ]
【学校概要】 学校名:独立行政法人国立高等専門学校機構 舞鶴工業高等専門学校
所在地:京都府舞鶴市字白屋234番地
校長:林 康裕
設立:1965年
URL: https://www.maizuru-ct.ac.jp/
事業内容:高等専門学校・高等教育機関


◆本リリースに関するお問い合わせ先
独立行政法人国立高等専門学校機構
舞鶴工業高等専門学校
社会基盤メンテナンス教育センター 
https://www.maizuru-ct.ac.jp/imec/
TEL: 0773-62-8877(平日9:00〜16:00)
e-mail: imec@maizuru-ct.ac.jp


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

独立行政法人国立高等専門学校機構のプレスリリース一覧

2024年02月21日 [技術開発成果報告]
NEDO「NEP-Labねぷらぼ」において専攻科1年・上野裕太郎さんがピッチ「地域の未来を築く陸上養殖」で優秀賞を受賞

2024年02月19日 [企業の動向]
【長野高専】AT機器開発体験ワークショップ「触るスイッチ」を開催しました

2024年02月16日 [告知・募集]
「第2回高専防災減災コンテスト」最終審査会を令和6年2月29日に開催

2024年02月16日 [業績報告]
【富山高専】練習船若潮丸を活用し、1月27日(土)に七尾市へ支援物資を輸送しました。

2024年02月13日 [企業の動向]
企業の最前線で活躍する講師による、高度人材育成講習会「第2回サイバーセキュリティ演習」を開催しました




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年02月26日 特定非営利活動法人 金融知力普及協会 [教育企業の動向]
第18回エコノミクス甲子園全国大会 長崎大会代表の長崎県立佐世保北高等学校 初優勝

2024年02月26日 株式会社キッズスター [教育サービス]
キッズスターとクラシエが、子ども向け社会体験アプリ『ごっこランド』のゲームづくりを体験するワークショップを渋谷区『みらいの図書室』にて実施

2024年02月22日 株式会社 夢ふぉと [教育告知・募集]
全国の卒園卒業アルバムを展開している夢ふぉとが、能登半島地震で被害を受けられた学校や園へ向けて卒業アルバムお助け窓口を開設

2024年02月22日 アテイン株式会社 [教育告知・募集]
オンライン日本語学校「AOJランゲージスクール」2024年春入学第2回オンライン学校説明会を日本時間3月9日に開催

2024年02月21日 株式会社masterpeace [教育サービス]
専門スキルの教育・定着に特化した、職業訓練・技術トレーニングの教材化・仕組み化を支援。教育事業・出版社等出身の編集者チームが伴走型で事業推進チームに参画。

2024年02月21日 独立行政法人国立高等専門学校機構 [教育技術開発成果報告]
NEDO「NEP-Labねぷらぼ」において専攻科1年・上野裕太郎さんがピッチ「地域の未来を築く陸上養殖」で優秀賞を受賞


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
FANZA動画 価格破壊の10円セール第3弾!5周年クエスト達成で20作品を10円で提供中!
2位 株式会社デジタルコマース
FANZA動画10円セール第2弾が12月18日開催! スペシャルクエストも1万リポストを早くも達成して5作品追加決定!
3位 株式会社Soelu
株式会社Soelu、福岡地域の活力へ繋げるため2024年シーズンも「アビスパ福岡」サポートファミリーのスポンサー契約を締結
4位 株式会社デジタルコマース
【FANZA動画】価格破壊の10円セール第2弾!2月19日開催!
5位 株式会社エー・アンド・デイ
A&Dは、次期基幹ロケット『H3ロケット』試験機2号機打上げを応援しています!
>>もっと見る