アテイン株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2014年04月22日 16時 [教育サービス]

アテイン株式会社

日本語教師養成講座「日本語教育実力養成コース(全10課、各課3部構成)」をeラーニングで提供開始

内容としては、日本語教授法の権威である高見澤孟先生をはじめとする強力講師陣が、イラスト付き映像で懇切丁寧に解説しています。


オンライン学習サイト「動学.tv」運営、eラーニング向けコンテンツ制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル、電話:03-3255-4721、代表取締役:本多成人、資本金:1億1470万円)は、映像教材「日本語教育実力養成コース(全10課、各課3部構成)」をeラーニングで提供開始します。(発売日5月7日)

この度、制作した日本語教師養成講座「日本語教育実力養成コース」は全10課の構成です。1課は各3部に分けられています。各部は約1時間の構成となる大ボリュームの動画教材となります。日本語を母国語としない教師が学ぶことを前提としたもので、実際の学習時間としては250〜300時間を想定(個人差有り)しています。これは実際の教室でのコース学習に近いボリュームです。
 内容としては、日本語教授法の権威である高見澤孟先生をはじめとする強力講師陣が、イラスト付き映像で懇切丁寧に解説しています。さらに、事前学習テキストと副読本テキストが付属していますので、印刷して予習と復習に活用することができます。また、英語・中国語・ミャンマー語に対応(対応言語は今後も拡大予定)しているので各国現地で導入がしやすくなっております。

LMS(学習管理システム)で、ストリーミング配信によるeラーニング提供となります(オープンソースLMSの設定代行や、ストリーミング配信に関しては別途ご相談ください。)
LMSの機能を生かすために、各課の学習後には確認テスト問題を設けております。

 全世界には、日本企業で働きたい人達は多いのですが、その人達を教育する日本語教師の数が十分では無いとか、あるいはそのレベルに問題があるのが現状です。本教材は、そういった国内外の大学や日本語学校の日本語教師や、各国に進出した日系企業の日本語教育担当者、あるいは対日サービスをしている外国企業の出向社員や電話応対する社員への日本語教育担当者の養成に大きく貢献できるものと考えています。今後は様々な業種ごとに業務上使用する日本語が学べる教材も制作していく予定です。弊社は今後も各国の日本語教育に寄与していきます。
詳細サイト
http://www.attainj.co.jp/nihongo/
YouTube紹介サイト
https://www.youtube.com/user/JapaneseTeacherJPN


●教材名
日本語教育実力養成コース(全10課、各課3部構成)

●監修
高見澤 孟(Hajime Takamizawa)
城西国際大学 大学院 人文科学研究科 特任教授

●価格

・各種教育機関で導入される場合(大学、短大、専門学校など)
 学校内で無制限使用 年間400,000円(税別)で、全課提供。

・企業で導入される場合
 月額5,000円(税別)/人で、全課提供。(最低半年契約必要)年間契約時は50,000円(税別)。

・個人の場合(管理機能の無いeラーニングで提供)
 月額5,000円(税別)で、全課提供。

・個人の場合(DVDでご購入も可能)
 DVD1課(各3枚収録) 8,800円(税込)全課購入の場合:88,000円(税込み)


●各課各部のタイトル
第1課 日本語の特徴
 第1部 語順や言語類型
 第2部 日本語の文脈依存性
 第3部 日本語の特性
第2課 日本語の発音
 第1部 CV構造 母音と子音カ行〜ザ行
 第2部 CV構造 子音タ行〜ワ行
 第3部 特殊構造
第3課 日本語文法1
 第1部 日本語教育の文法と国語教育の文法、文型の導入順序、名詞文、形容詞文
 第2部 動詞文
 第3部 数詞、助数詞、副詞
第4課 日本語文法2
 第1部 指示詞、オノマトペ
 第2部 助詞、敬語
 第3部 主語と主題、自動詞と他動詞、学習者の誤用例
第5課 日本語文法3
 第1部 テンス・アスペクト
 第2部 ムード(モダリティ)
 第3部 ヴォイス(受身・可能・使役・使役受身)
第6課 ビジネス日本語の教え方
 第1部 ビジネス日本語の目標
 第2部 ビジネス日本語の学習者
 第3部 言語教授理論
第7課 日本語の表記・表現
 第1部 平仮名と片仮名
 第2部 漢字
 第3部 文を書くときの注意点
第8課 コミュニケーション理論と指導
 第1部 コミュニケーションとは
 第2部 言語コミュニケーションと非言語コミュニケーション
 第3部 異文化コミュニケーション
第9課 指導法各論
 第1部 教案作成とさまざまな指導法1 教案の書き方・文法指導法
 第2部 教案作成とさまざまな指導法2 文法・発音指導法
 第3部 教案作成とさまざまな指導法3 聴解・読解・作文・漢字指導法
第10課 第二言語習得理論
 第1部 インプット・インタラクション・アウトプット
 第2部 フォーカス・オン・フォーム
 第3部 現実の接触場面でのコミュニケーション行動



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:アテイン株式会社
担当者名:本多成人
TEL:03-3255-4721
Email:info@attainj.co.jp



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

アテイン株式会社のプレスリリース一覧

2020年07月30日 [サービス]
オンライン学習教材制作サービスをより一層強化

2020年07月27日 [サービス]
コロナ感染でeラーニングの普及に伴い、教材のSCORM対応化サービスの受注体制を整える

2020年07月22日 [サービス]
iSpringを活用したeラーニングコンテンツの制作および導入コンサルティングサービスを提供開始

2020年07月20日 [製品]
アジア全域の技能実習生向けに日本語能力試験・総合日本語学習最適の日本語eラーニングを提供

2020年07月06日 [製品]
日本語能力試験対策eラーニング教材「オンラインで学べる日本語教材」ウズベク語対応版製作開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年08月08日 学校法人大和学園 [教育企業の動向]
京都ホテル観光ブライダル専門学校・旅行学科の学生がボランティア清掃「京都クリーンアップ大作戦!2020」を実施! ホスピタリティを学び、地域の方に感謝

2020年08月07日 CRL株式会社 [教育キャンペーン]
コロナ禍で激増する研究者の負担を軽減したい!日本の大学復活を目指し、和文英訳「アブストラクト500文字まで無料!」キャンペーンが始動

2020年08月07日 CRL株式会社 [教育キャンペーン]
「ポスト・コロナ」時代の多忙な研究者を、翻訳でサポート!論文の英訳が最短5営業日で可能なスピード納品サービスが、9月末までの期間限定で登場

2020年08月06日 Susy's Zoo Japanese & Nail [教育サービス]
夏休みの自由研究にもピッタリ!1日でできる、創業60年を超える江戸前すし店の娘直伝、オンライン限定「親子で受けるすし講座」を8月8日から開催

2020年08月06日 学校法人令徳学園 [教育企業の動向]
鴨川令徳高校、美大を目指す留学生の強い思いで美術部が復活

2020年08月06日 学校法人大和学園 [教育告知・募集]
日本語能力試験(JLPT)および日本留学試験(EJU)の中止に伴う外国人留学生入試の対応について【お知らせ】


  VFリリース・アクセスランキング
1位 消費者経済総研
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?
2位 matsuri technologies株式会社
【巣鴨でおためし同棲 コロナ破局を防ぐ】保証人不要/初期費用なしで同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「おためし同棲」で巣鴨エリア開始
3位 消費者経済総研
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。
4位 消費者経済総研
【更新】ファクターxは「亜種コロナ感染済み→免疫獲得」が、やはり最有力か|また「免疫」は、「抗体」以外に「T細胞」にも注目
5位 matsuri technologies株式会社
【コロナ破局を防ぐ】短期間の同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「お試し同棲」で大塚エリア開始【マンスリーマンション/初期費用なし】
>>もっと見る