株式会社システム計画研究所のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2016年10月11日 10時 [運輸・交通サービス]

株式会社システム計画研究所

保有トラックの法令点検実施・整備スケジュール管理業務を効率化するクラウド型車輌管理システム「TruckCare(トラックケア)」が大幅な機能強化を実現

株式会社システム計画研究所は、保有トラックの法令点検実施・整備スケジュール管理業務を効率化するクラウド型車輌管理システム「TruckCare(トラックケア)」を大幅に機能強化し、10月11日よりサービスの提供を開始しました。今回の機能強化では、(1) 営業所単位での運用、(2) 車検証・定期点検簿などの必要書類の電子管理、(3) 整備実施履歴情報の出力(Excel形式) を実現しています。


増え続ける保有トラックの法令点検の実施、整備スケジュールの管理業務がさらにリーズナブルで効率的に!

幅広い分野へ向けてソフトウェア開発・システム開発などを手がけている株式会社システム計画研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大津 崇、門脇 均)は、クラウド型車輌管理システム「TruckCare(トラックケア)」を大幅に機能強化し、10月11日よりサービスの提供を開始しました。

▼ クラウド型車輌管理システム「TruckCare(トラックケア)」紹介ページ:
https://www.selftruckcare.com/introduction/

今回の機能強化では、以下の内容を実現しています。

■ 営業所単位での運用を可能に
会社が保有する全ての車輌を一元的に管理できるだけでなく、営業所が管轄している車輌だけを管理することもできるようになりました。これにより、ユーザーの管轄範囲に応じた車輌情報を提供することが可能となり、必要な情報へのアクセスが快適になります。

■ 車検証、定期点検簿などの必要書類の電子管理機能を実現
スキャナー等で電子化した車検証、定期点検簿、領収書などの必要書類を、システム上に保管できるようになりました。書類が必要になった際には、すぐにダウンロードやプリントアウトしてご活用いただけます。

■ 整備の実施履歴情報をExcelで取り扱えるデータとして出力
TruckCare(トラックケア)に登録されている整備の実施履歴情報を、Excelで取り扱える形式のデータとして出力できるようになりました。これにより、例えば、「営業所ごとの年間オイル交換実績を確認したい」といったことも可能となります。また、出力したファイルはExcelで加工できますので、帳票を作成する際にもご活用いただけます。

■ TruckCare(トラックケア)について
「TruckCare(トラックケア)」は、多数のトラックを保有する会社向けに、法令点検の実施や整備スケジュールの管理業務を支援し、管理コストの削減を実現する「クラウド型車輌管理システム」です。
保有トラックが100台を超えて、法令点検や整備スケジュールの管理が難しいという声をきっかけに開発をスタート。実際に導入・活用する運送会社と整備士などにヒアリングして実装したシステムであるため、現場の声が反映されているのが大きな特徴です。また、直感的で分かりやすいUIになっているため、普段あまりPCを利用しない方でも簡単に操作できます。
「TruckCare(トラックケア)」は「クラウド型車輌管理システム」であるため、ソフトウェアやアプリケーションを購入・インストールする必要がなく、リーズナブルな月額料金で導入・活用が可能です。PCをはじめ、タブレットやスマートフォンでもご利用いただけます。

■ 会社概要
会社名: 株式会社システム計画研究所/ISP
代表取締役: 大津 崇、門脇 均
本社所在地: 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町2-9 カスヤビル
事業内容: 医療情報、通信・ネットワーク、制御・宇宙、画像処理、AIの諸分野を中心 としたソフトウェア開発、システム開発、システムインテグレーション、コン サルテーション、技術開発および製品開発
URL: http://www.isp.co.jp/

■ 本件に関するお問い合わせ
株式会社システム計画研究所
担当:安井
TEL:03-5489-0233
Email: truckcare-support@isp.co.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社システム計画研究所のプレスリリース一覧

2016年10月11日 [サービス]
保有トラックの法令点検実施・整備スケジュール管理業務を効率化するクラウド型車輌管理システム「TruckCare(トラックケア)」が大幅な機能強化を実現




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年09月21日 株式会社レンタス [運輸・交通業績報告]
ニコニコレンタカーが8月1日発表の「オリコン日本顧客満足度ランキング」で1位を獲得! 格安レンタカー部門9項目中4項目でトップの評価

2017年09月08日 全日本空輸株式会社 [運輸・交通キャンペーン]
人気ロックバンド・KEYTALKとANAがタイアップ!メンバーの“旅先”をSNSで募集、現地でのムービーを公開!搭乗者限定のKEYTALKプレミアムライブ企画も

2017年09月07日 Vuzix Corporation [運輸・交通サービス]
シンガポールで空港地上業務を行うSATSにM300スマートグラスを納品し、AR(拡張現実感)技術を利用してランプでの作業効率を向上させました。

2017年08月03日 Vuzix Corporation [運輸・交通技術開発成果報告]
VuzixのスマートグラスはDHLの成功したトライアルで利用され、DHLはスマートグラスを利用したサプライチェーンロジスティクスにおける新基準をつくりました。

2017年06月07日 アイテック株式会社 [運輸・交通製品]
画像処理のアイテックがディープラーニングを用いた高速自動顔マスキング技術を画像センシング展2017でデモ展示

2017年05月23日 ディーピーティー株式会社 [運輸・交通サービス]
ドライバー専門求人サイト「ジョブコンプラスD」が5月24日からの「運輸・交通システムEXPO 2017」に初出展。最終26日にはセミナーも開催


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
2位 キヤノン電子テクノロジー株式会社
福邦銀行が次期統合データベースシステムにキヤノン電子テクノロジーの「entrance? Banking」を採用
3位 株式会社大山どり
大山どり ギネス世界記録?達成! 〜 最大の唐揚げ供給量(Largest serving of fried chicken)1530kgを達成 〜
4位 株式会社外為どっとコム総合研究所
外為総研の研究員が解説 9月1日LIVE配信 オンラインセミナー 米雇用統計
5位 株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
幻冬舎MC新刊のご案内『家来になったネコ ~A Cat Who Found JOY~』
>>もっと見る