東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 交通安全課のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年01月10日 15時 [国・自治体・公共機関キャンペーン]

東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 交通安全課

2月1日、改正自転車安全利用条例が施行!交通ルールをまとめたチェックシートを都内すべての販売店に提供するため、東京都が協定を締結

東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 交通安全課では、2月1日から改正「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」を施行することにあわせて、「自転車安全利用啓発の促進に関する協定」を東京都自転車商防犯協力会およびau損害保険株式会社と締結します。この協定により、2月1日から、交通ルール等をまとめたチェックシートが都内すべての自転車販売店に提供され、自転車を購入した方には、チェックシートを通じ、自転車の交通ルールを確認していただきます。協定締結式には、自転車用ヘルメット着用啓発隊の成長期限定ユニット「さくら学院」も参加し、条例の特徴であるヘルメット着用等についてPRします。こうした取組により、東京都は自転車事故の削減、被害軽減を図っていきたいと考えています。



東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 交通安全課は、自転車事故の削減を目指し、事業者、家族など多様な主体による安全利用の取組をさらに促進するため、「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」を改正しました。改正条例では、自転車利用者への交通ルールの周知を図るため、小売業者による自転車販売時等の啓発を義務規定に強化しており、2017年2月1日の施行に合わせ、交通ルール等をまとめたチェックシートを都内すべての販売店に提供する予定です。

この取組にご協力いただく東京都自転車商防犯協力会及びau損害保険株式会社と、この度、協定を締結します。協定締結式には、東京都が「自転車用ヘルメット着用啓発隊」として任命した成長期限定ユニット「さくら学院」も参加。条例の特徴である、子供だけではなく、大人も含めたすべての自転車利用者によるヘルメット着用等についてPRします。こうした取組により、東京都は自転車事故の削減、被害軽減を図っていきたいと考えています。

▼ 東京都自転車ヘルメット着用プロモーションサイト
http://helmetpromotion.info/(3月31日までの期間限定公開)

■東京都自転車商防犯協力会およびau損害保険株式会社との協定締結式

1. 日時等
日 時:1月17日(火)午後4時20分〜午後4時30分
場 所:都庁第一本庁舎7階 中会議室
締結者:東京都知事 小池 百合子(こいけ・ゆりこ)
東京都自転車商防犯協力会 会長 小澤 豊(おざわ・ゆたか)
au損害保険株式会社 代表取締役社長 亀田修造(かめだ・しゅうぞう)
次 第:別紙1参照

2.協定に基づいた取組内容
東京都自転車商防犯協力会
・防犯登録証とともに、すべての自転車販売店に交通ルールなどのチェックシートを送付
・防犯登録に合わせたチェックシートの活用を販売店へ働きかけ

au損害保険株式会社
・東京都と協議のうえチェックシートを作成し、印刷・提供

3.「さくら学院」も条例改正をPR
東京都が「自転車用ヘルメット着用啓発隊」に任命した成長期限定ユニット「さくら学院」も参加し、条例の特徴であるヘルメット着用などについてPR(当日は2人のメンバーが参加予定)
*「さくら学院」とは:小学6年生から中学3年生まで12人のメンバーが所属する「成長期限定」ユニット

(参考)
東京都自転車商防犯協力会
・都公安委員会から都内の自転車防犯登録業務に関し、指定を受けた団体
・具体的な防犯登録事務を都内約2,300店の自転車販売店に委託しており、各店舗の自転車販売台数に合わせてチェックシートを提供

au損害保険株式会社
・2016年7月、東京都と「自転車の安全で適正な利用の促進に関する協定」を締結
・協定に基づき、全国初となるヘルメット着用保険の商品開発などを実施

東京都自転車安全利用条例の改正について(2017年2月1日施行)
主な改正項目
・小売業者による販売時等の啓発を義務規定に強化
⇒(規定の実効性を確保するとともに、販売店の負担軽減を図るため)
交通ルール等をまとめたチェックシートを販売店に提供
・安全利用指導員など、都民への指導等を実施するための根拠規定を新設
・貸付業者による登録・貸出時の啓発の努力義務を新設
・事業者による「自転車安全利用推進者」選任の努力義務を新設
・児童・高齢者へのヘルメット着用の普及啓発の強化


■東京都自転車商防犯協力会およびau損害保険株式会社との協定締結式での取材について

・協定締結式の傍聴は報道関係者のみといたします。一般傍聴は受け付けていません。
・取材についてはフルオープンとなります。取材を希望される場合は、1月16日(月)午後1時までに「別紙2」にてお申し込みください。
・受付は、午後3時50分から午後4時5分まで第一本庁舎7階中会議室前で行います。
・取材の際は自社腕章を着用し、取材位置などについては係員の指示に従ってください。
・協定締結終了後、要望に応じて小澤会長、亀田社長への取材が可能です。




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 交通安全課のプレスリリース一覧

2017年11月29日 [キャンペーン]
小池百合子都知事が自転車ヘルメット着用と保険加入の重要性を呼びかける。11月11日、都内の保育園で自転車安全利用教室を開催

2017年11月08日 [キャンペーン]
自転車を愛するトップモデル・福田萌子さんとRENさんが自転車ヘルメットの着用を呼びかける動画を特設サイトで公開。東京都が着用推進に向けて情報発信。

2017年09月18日 [キャンペーン]
高齢者が自転車を利用する際のヘルメット着用を促進する東京都の取り組み。シルバー人材センターと連携、重要性を訴えるコンテンツも作成

2017年05月29日 [キャンペーン]
東京都発行の「自転車安全利用宣言証」の特典利用店が一目で分かる!ステッカーに加え6月から協力店の店頭にPOPを設置

2017年05月22日 [キャンペーン]
東京都が改正自転車安全利用条例を2月1日より施行。対象事業者は、「自転車安全利用推進者」選任が努力義務に




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年01月16日 大分県大阪事務所 [国・自治体・公共機関キャンペーン]
1月19日(金)、「日本一のおんせん県」が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 大阪」を開催。参加者募集中!

2017年12月28日 飛騨市 [国・自治体・公共機関告知・募集]
岐阜県飛騨市で「三寺まいり」開催〈平成30年1/15(月)16:00〜〉 200年以上続く冬の幻想的まつり“良縁成就”のお参りとして恋のご利益を願う人々で賑わう

2017年12月20日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
ワズデルグループ(Wasdell Group)、ダンドークに医薬品包装・流通施設を設立、 今後5年間で300人の雇用創出へ

2017年12月20日 一般社団法人全国管洗浄協会 [国・自治体・公共機関サービス]
(一社)全国管洗浄協会、 建築物排水管清掃事業者のサービス品質向上をめざす「優良事業者認定制度」を実施!

2017年12月19日 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
カナダ・オンタリオ州、ノバケミカルズの工場新設・拡張を支援 〜サーニア=ラムトン地区を世界最大級の化学産業地域として強化〜

2017年12月13日 株式会社うるる [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2017年11月)〜2017年11月の公示案件数の合計は80,111件(前月比-4.24pt)〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社manma
「ママパパ社員による合同説明会」の開催のご報告
2位 特定非営利活動法人イマジン
〜世界メンタルヘルスデー特別企画〜精神医療の実態を調査・摘発する市民団体がオープンハウスを開催しました。
3位 株式会社 SL ジャパン
東芝インフラシステムズが、スマホやタブレットからも高速にシンクライアントで操作できる統合制御システムのOIS-DSリモートデスクトップにSL-GMSを活用
4位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
5位 ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社
楽しみながらコンプライアンスを学ぶ!「コンプライアンス違反探し」をHTCが発売
>>もっと見る