株式会社 道のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年04月17日 10時 [農林水産製品]

株式会社 道

南信州「果実酒特区」でりんごを使用したシードル、ワイン、りんごジュースを5月10日から販売開始。生産から醸造まで一貫製造

10代から30代の新規若手就農者ら4人が主軸になって取り組む新たな試みによって誕生したブランド『FARM&CIDERY KANESHIGE』からの発売です。初年度500万円の売り上げが目標です


カッコ良さを求めた農業のスタイルを求め、ハイクオリティーの農産物を使って果実酒を醸造する株式会社 道(所在地:長野県下伊那郡、代表取締役:櫻井隼人)は5月10日(水)、有限会社カネシゲ農園と立ち上げたブランド『FARM&CIDERY KANESHIGE』からシードル(りんご酒)、ワイン、りんごジュースの販売を開始します。シードルとワインは各1500本程度、ジュースは数百本を予定しています。

▼ カネシゲ農園:http://kaneshige.jp/


■ハイクオリティーの農産物使用、生産から醸造までブランドで一貫製造
今回発売するのは以下の3種類です。
・シードル(Farmer’s Craft Cider)750ml 2400円(税込)
・ワイン(Farmer’s Apple Wine)720ml 2400円(税込)
・ジュース(スパークリング アップルジュース)375ml・3本入り 3600円(税込)

いずれもカネシゲ農園生産のりんごを100%使用しています。シードル、ワインは各1500本ほど、ジュースは数百本ほどの生産を予定しています。カネシゲ農園のサイトのSHOPからのみ購入が可能です。

醸造の原料となる果実はすべてカネシゲ農園から仕入れており、生産から醸造まで『FARM&CIDERY KANESHIGE』が一貫して行なっています。りんごのなかでも甘みと酸味のバランスが良い「サンフジ」100%のシードルとワイン、和梨や洋ナシをブレンドした独自のシードル(数量限定)もあります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDQ0OCMxODE1NTcjNTA0NDhfekdFQVFmQk1GcC5qcGc.jpg ]

シードルは食事の時はもちろん、お酒を飲むあらゆる機会、バーベキューなどの野外でも楽しめます。さまざまなシチュエーションで気軽に飲んでいただきたいお酒です。


■カネシゲ農園のりんごに関する3つの秘密と安心・安全農法、そして笑顔
今回発売するシードルなどの原料となる果実はすべてカネシゲ農園で栽培されたものです。同農園のりんごを使った商品の美味しさには3つの秘密があります。

 ? 光合成をたっぷり行い甘みの乗った葉取らずりんご
 ? 甘みと酸味のバランスが絶妙なサンふじのみを使用 
 ? お子様に安心して飲んでいただけるよう、酸化防止剤無添加

このように、南信州の大自然の中で大地の恵みである果実をこだわり抜いた方法で栽培し、獲れたてのりんごをフレッシュなまま贅沢に搾っています。全国でも数少ない自家栽培・自家搾りを実現し、商品を作り出しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDQ0OCMxODE1NTcjNTA0NDhfWHZTWlRIUWJ1ZC5KUEc.JPG ]

原料となる果実に関しては、病害虫を防止するための農薬は過度な使用を控え、必要最小限度にした減農薬栽培、有機肥料を使用した安心・安全な農法を行なっています。もちろん、土台となる土も、雪解け水を地下に浸透させたり、堆肥を自分たちで作ったりなどして豊かな土壌つくりのためのこだわりを貫いています。

働く私たちの原動力はお客様の笑顔です。そして笑顔はまわりに伝わっていきます。美味しい果物を食べたときの多くの人の笑顔を、私たちは美味しい果実を作るためのエネルギーに変えて日々励んでいます。


■同級生で会社立ち上げ、設立者の亡父の遺志を受け継いで会社設立
今回のシードル、ワイン、ジュースの発売は、2015年10月に弊社を設立したことから始まりました。廃果りんごを使ったワインやシードルの商品化を目指し、カネシゲ農園の古田康尋社長と、古田の高校の同級生で現代表取締役の櫻井隼人が立ち上げました。現在、社員の平均年齢は28歳という若い会社です。

2016年には長野県・飯田税務署から果実酒醸造免許の交付を受けました。弊社がある下伊那郡下條村は国の構造改革特別区域計画のうちの「果実酒特区」に認定されています。特区認定を受けると、新規就農の促進と農家の安定経営を支援するため、製造量の制限などが緩和されます。

弊社は国や村の補助を受けて発酵させるための醸造タンクを購入し、既存の搾汁施設と合わせて2016年10月までに製造工場を完成させました。

弊社の前身は、3年前に病気で死亡した設立者古田康尋の父・古田道寛が始めたりんごジュース作りです。りんごの生産だけという事業形態に限界を感じていた古田の父は、果実の可能性を信じてジュース作りをはじめ、その想いを受け継いで設立しました。

社名の「道」は、古田の亡父から一字をもらい、「今までの道を大事にしつつ、これから道をつくっていく」という思いによります。

こうした経緯から、製造した商品を多くの人に知っていただきたい、飲んでいただく機会を増やしたいと思い、『FARM&CIDERY KANESHIGE』を立ち上げて商品を開発、製造しています。


■将来はワイナリーを形成、観光で地方活性化を
初年度は500万円の売り上げを目標としています。今後についてはさまざまなイベントの開催や、多彩な果実を使ってつくるクラフトシードルを商品展開していきたいと考えています。

将来的にはワイナリーを形成し、多くの観光客を誘致して地域の活性化が進むことを願っています。


<有限会社カネシゲ農園>
所在地:〒399-2101長野県下伊那郡下條村睦沢7047
代表者:取締役 古田康尋
設立:1974年4月
電話番号:0260-27-3385


【株式会社 道について】
所在地:〒399-2101長野県下伊那郡下條村睦沢7047-21
代表者:代表取締役 櫻井 隼人
設立:2015年10月
電話番号:0260-27-3385
URL:http://ringo-juice.com/
事業内容:
・廃果リンゴを使ったワインやシードルの商品化
・果実酒醸造


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社 道
担当者名:櫻井
TEL:0260-27-3385
Email: info@kaneshige.jp




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社 道のプレスリリース一覧

2017年04月17日 [製品]
南信州「果実酒特区」でりんごを使用したシードル、ワイン、りんごジュースを5月10日から販売開始。生産から醸造まで一貫製造




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月03日 株式会社ウーオ [農林水産企業の動向]
自社出荷拠点「UUUO Base(ウーオベース)」開設のお知らせ〜鳥取港の仲買として自らがプレイヤーとなり鮮魚の出荷販売をスタート〜

2018年09月06日 一般社団法人 日本養豚協会(JPPA) [農林水産告知・募集]
中部食品・飲料・設備総合展2018(FBFE-EXPO)にブース出展、展示・商談会を実施 =「お米で育った畜産物」の普及のために =

2018年08月13日 アテイン株式会社 [農林水産製品]
中国人技能実習生向け「農業技能実習生eラーニング」発売開始

2018年08月10日 ネイチャーダイン株式会社 [農林水産告知・募集]
SoBiC自動栽培システムをテーマパークに設置、エコで健康的な経済活性両立モデルを提起

2018年08月08日 グリーンリバーホールディングス株式会社 [農林水産企業の動向]
グリーンリバーホールディングス、日本最大級のバジル生産植物工場の稼働を開始 2018年9月より国産加工用バジルを全国に安価で提供

2018年08月06日 ネイチャーダイン株式会社 [農林水産製品]
誰でも、どこでも、簡単に、「果樹園」が造れるモバイル樹木栽培システムを開発


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
4位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
5位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
>>もっと見る