舞鶴市のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年08月01日 14時 [農林水産企業の動向]

舞鶴市

京都府舞鶴市万願寺地区の「万願寺」から命名した「万願寺甘とう」が「地理的表示(GI)」に登録されました!

京都府舞鶴市は、万願寺とうがらしの発祥の地であり、大正末期から続く一大生産地で、大型・肉厚で“辛くない”とうがらし「万願寺甘とう(まんがんじあまとう)」の主産地です。舞鶴市万願寺地区の「万願寺」から命名した「万願寺甘とう」が、先ごろ、国が知的財産として保護し、地域ブランド産品の品質を保証する「地理的表示(GI)」に、京都府内で初めて、また野菜としては近畿圏で初めて登録されました。


平成29年8月1日
舞鶴市観光まちづくり室観光商業課
###############################
《海の京都・舞鶴》
舞鶴発祥の“辛くない”大型とうがらし「万願寺甘とう」
国が知的財産として保護し、地域ブランド産品の品質を保証する
「地理的表示(GI)」に登録されました!
###############################
 京都府北部に位置し、日本海に面する舞鶴市(市長:多々見良
三)は、万願寺とうがらしの発祥の地であり、大正末期から続く
一大生産地で、大型・肉厚で“辛くない”とうがらし「万願寺甘とう
(まんがんじあまとう)」の主産地として、現在も舞鶴市内生産者
による年間出荷量は全体の約5割を占めています。
 先ごろ、舞鶴市万願寺地区の「万願寺」から命名した「万願寺
甘とう」が京都府内で初めて、また野菜としては近畿圏で初めて
「地理的表示」(GI:Geographical Indication)に登録され
ました。登録日は平成29年6月23日、「地理的表示」の登録番号は
第37号です。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MDEwNiMxODczNTUjNDAxMDZfRm5UUElrc2liVS5qcGc.jpg ]

 今回、産品名称である「万願寺甘とう」が「地理的表示」に登録
されたことによって、国は「万願寺甘とう」を知的財産として保護
し、地域で長年培われた生産方法や気候・風土・土壌などの生産地
の特性により、高い品質と評価を獲得した地域ブランド産品として
の品質を保証すると共に、不正な地理的表示の使用を取り締まり
ます。
 また「万願寺甘とう」には、地理的表示産品であることを
証する「GIマーク」の使用が認められ、国がその品質等を保証する
産品として、消費者は安心して購入することができます。

 舞鶴市は、舞鶴特産の「万願寺甘とう」が「地理的表示」に登録
されたことを契機に、全国に向けて「万願寺甘とう」の認知向上
活動を積極的に展開すると共に、類似品との差別化を図り、より
一層のブランド価値を高めてまいります。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MDEwNiMxODczNTUjNDAxMDZfVWV0T09BUVdBQS5qcGc.jpg ]

●「万願寺甘とう」とは‥‥
 舞鶴市万願寺地区を発祥の地とする「万願寺とうがらし」は、
京都の在来品種である「伏見とうがらし」と北米原産の大型の
ピーマン「カリフォルニア・ワンダー」の自然交配によって誕生し
たと考えられており、気候・風土・土壌などの生産地の特性に
よって、万願寺地区特有の在来種として認知されるようになり
ました。
 昭和58(1983)年、舞鶴中筋農協(現JA京都にのくに)は
「甘とう部会」を発足させ、栽培や出荷のルール、共同選果の
仕組み、品質の基準づくりを行い、平成元(1989)年には、それ
まで品種(万願寺とうがらし)で呼ばれていた商品名を「万願寺
甘とう」と命名し、本格的な生産・出荷をはじめました。
 栽培エリアは、生産がはじまった大正末期は舞鶴市万願寺地区の
約30戸ほどでしたが、戦後は舞鶴市全域に広がり、平成16
(2004)年〜18(2006)年にかけて綾部市と福知山市に拡大
しました。
 全国に普及した大型とうがらしの中でも、辛いものが混ざら
ない優良品種「万願寺甘とう」を、本年度(平成29年度)は
422戸で栽培を行っており、出荷は11月下旬まで続きます。
作付面積と生産量は、昭和58(1983)年度が86a(0.86ha)で
約16トン、平成28(2016)年度には1,662a(16.62ha)で
約560トンに拡大して生産しています。
 なお、現在の出荷先はJA京都にのくに管轄地区を含む京都市場
が8割、首都圏1割、その他が1割です。

 「万願寺甘とう」は、平成元(1989)年、公益社団法人京の
ふるさと産品協会(所在地:京都市南区東九条西山王町)が京野菜
類の全国的普及を目指し、京都の伝統野菜類のうち比較的量産が
可能で市場対応ができる野菜を京ブランド野菜として指定する
「京のブランド産品」の第1号に認証されました。
 また、平成20(2008)年7月には「地域団体商標」(登録:
第5150710号、権利者:全国農業協同組合連合会)に登録され、
JA京都にのくに(名称:京都丹の国農業協同組合、本店所在地:
綾部市宮代町、管轄:舞鶴市・綾部市・福知山市)管内で生産・
出荷するものだけが「万願寺甘とう」を名乗ることができ、
他産地に同じものは存在しない産品と認められました。

●「地理的表示」とは‥‥
 地理的表示(GI:Geographical Indication)とは、「万願寺
甘とう」のような農林水産物・食品等の名称であり、その名称から
産品の産地を特定でき、品質等の確立した産品の特性が産地と結び
ついていることが特定できる産品の名称表示のことです。
 地理的表示に登録されると、日本の地理的表示産品であることを
証する「GIマーク」の使用が認められると共に、基準を満たす生産
者だけが登録された名称を使用できます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MDEwNiMxODczNTUjNDAxMDZfWXlCTUtTYmFwWi5wbmc.png ]

●地理的表示保護制度とは‥‥
 地理的表示保護制度とは、品質や社会的評価その他の確立した
特性が産地と結びついている産品について、その名称を知的財産
として保護する制度で、国際的に広く認知されており、
世界100か国以上の国で導入されています。
 日本でも「地理的表示保護制度」を創設するため、地理的表示
(GI)が付されている産品について、その地理的表示を知的財産
として保護する「特定農林水産物等の名称の保護に関する法律」
(通称:地理的表示法)が、平成26(2014)年6月18日に成立
されました。
 農林水産省は、平成27(2015)年5月1日から施行された「地理
的表示法」に基づき、全国から申請受付を開始。同年12月22日
から平成29(2017)年6月23日までに、「万願寺甘とう」(京都
府)を含む26道府県の38産品を登録しました。

【地理的表示に登録された「万願寺甘とう」の概要】
名 称
 万願寺甘とう(まんがんじあまとう)
登録年月日
 平成29年6月23日
登録番号
 第37号
生産地
 京都府舞鶴市、綾部市、福知山市
   ※京都府内で初の登録
区 分
 第2類 野菜類 その他果菜類(とうがらし(青とう))
   ※野菜類として近畿圏で初の登録
登録生産者団体
 全国農業協同組合連合会
生産方法
 〔品種〕
   「京都万願寺2号」を用いる。
 〔栽培の方法〕
   京都府舞鶴市、綾部市、福知山市において、上記の品種を
   用いて促成栽培、半促成栽培、雨除け栽培、露地栽培により
   栽培する。
 〔出荷規格〕
   生産者は出荷時に外見を特に重視し、長さが10cm〜23cm
   あり、「万願寺甘とう」の特徴である肩部のくびれと
   やや湾曲した果形であるものを選別し、出荷する。
参 考
 農林水産省 地理的表示保護制度(GI)の登録産品一覧
 (更新日:平成29年6月23日)
 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gi_act/register/
一般の方からの問い合わせ先
 舞鶴市 産業振興部 農林課
 電話:0773-66-1023(直通)

※参考1:
「万願寺甘とう」のお取り寄せ、注文などのお問い合わせ先
 JA京都にのくに(京都丹の国農業協同組合)営農経済部
   所在地:京都府綾部市宮代町前田20番地
   電話:0773-42-1814
   公式HP: http://www.ja-kyotoninokuni.or.jp/
※参考2:舞鶴市の紹介
 舞鶴市は、縄文時代から交易の要所として繁栄し、明治34
(1901)年の舞鶴鎮守府(旧海軍の統括機関)の開庁以来、日本
海側で唯一の軍港都市として発展してきました。
 市内は、戦国武将・細川幽斎が築いた田辺城の城下町として
古い町並みが残る「西地区」。平成28年度の「日本遺産」に認定
された旧海軍ゆかりの「赤れんが倉庫群」など、近代化遺産が
数多く残る「東地区」を中心に形成されています。
 現在、市内沿岸部には海上自衛隊舞鶴地方総監部、第八管区
海上保安本部が設置され、「海上自衛隊」と「海上保安庁」の拠点
が同一の市に設置されている《全国で唯一》の都市です。
 また、舞鶴は戦後13年間にわたり、海外から約66万人の引揚者
を迎え入れた「引き揚げのまち」でもあります。平成27(2015)
年10月、舞鶴引揚記念館が所蔵するシベリア抑留と引き揚げに
関する資料570点がユネスコの「世界記憶遺産」に登録されました。
 人口:82,417人(平成29年7月1日現在推計人口)
 面積:342.12?(平成28年4月1日現在)
 市長:多々見良三(たたみ・りょうぞう)

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MDEwNiMxODczNTUjNDAxMDZfZVlyVWRaWnN6SS5qcGc.jpg ]




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

舞鶴市のプレスリリース一覧

2017年08月01日 [企業の動向]
京都府舞鶴市万願寺地区の「万願寺」から命名した「万願寺甘とう」が「地理的表示(GI)」に登録されました!

2017年07月28日 [告知・募集]
京都府舞鶴市の人気スポット・舞鶴赤れんがパークでは、7月28日(金)〜8月16日(水)までの毎日、「舞鶴赤れんがサマーイルミネーション2017」が開催されます!

2017年07月03日 [告知・募集]
京都府舞鶴市は、大連市友好都市提携35周年を記念した企画展『中国の?』を7月20日から開催。「万里の長城」のれんがなど、通常は非公開の24点を含む28点を展示。

2017年05月25日 [告知・募集]
京都府舞鶴市は、海の京都DMO舞鶴観光協会と協力して、初夏に旬を迎える『丹後とり貝』を堪能する宿泊プラン「舞鶴に泊まって、丹後とり貝を食べよう」を企画しました!

2017年04月27日 [告知・募集]
京都府舞鶴市は、初めての試みとして、国際クルーズ客船「コスタ・ネオロマンチカ」寄港日に限り、3ルートのバス運行、主要観光施設の特別開館と特別公開を実施します!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年08月01日 舞鶴市 [農林水産企業の動向]
京都府舞鶴市万願寺地区の「万願寺」から命名した「万願寺甘とう」が「地理的表示(GI)」に登録されました!

2017年06月09日 株式会社NFL [農林水産サービス]
大阪柏原発・ぶどう農家4代目のチャレンジ!耕作放棄地を再生、オーナー制のワイン用ぶどう園をオープンするためクラウドファンディングを実施。2021年にワインへ。

2017年06月05日 ウッドデザイン賞運営事務局  公益社団法人国土緑化推進機構 [農林水産その他]
木材で暮らしと社会を豊かにするモノ・コトを表彰『ウッドデザイン賞2017』6月20日から募集開始

2017年05月25日 ドリームバンク株式会社 [農林水産製品]
さくらんぼ農園ヌマジリ.netがクラウドファンディング「READYFOR」でさくらんぼ未来プロジェクト第1弾「山形県産佐藤錦で、贅沢なバスソルト開発」を開始

2017年05月17日 佐々木製茶株式会社 [農林水産製品]
その名も「白葉茶(はくようちゃ)」いよいよ覆いを外し茶葉の摘みとりです!

2017年05月10日 株式会社ファナティック [農林水産企業の動向]
3次元データー収集の新技術も期待されている産業用ドローンの専門会社が4月20日より仙台で運営開始。導入相談から販売、サポートまでトータルサービスを展開


  VFリリース・アクセスランキング
1位 IObit 日本総代理店/株式会社エクサゴン
もれなく【モニタープレゼント】Windowsパソコンの高速&快適化ソフト「Advanced SystemCare 10」無償配布キャンペーンのお知らせ
2位 ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社
楽しみながらコンプライアンスを学ぶ!「コンプライアンス違反探し」をHTCが発売
3位 株式会社トーシンパートナーズ
観光・商業・国際都市として発展を続ける全国トップクラスの“住みたい街”の好ロケーションにトーシンパートナーズの最新物件「ZOOM横浜」、4月24日販売開始
4位 株式会社NextNinja
限定ユニット『マールゼクス』登場!超本格王道RPG『グランドサマナーズ』6月15日(木)よりTVCM記念英雄召喚キャンペーン第3弾『超英雄祭2nd』を開催!
5位 コムシード株式会社
新作王道RPG「遥かなる異郷グランヴィリア」、本日より事前登録開始!
>>もっと見る