日本3Dプリンター株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年12月05日 12時 [その他サービス企業の動向]

日本3Dプリンター株式会社

「Raise3D(レイズ3D)」が、アメリカのテクノロジー系DIY専門誌「Make」で最高評価を獲得!

「Make」の最新号(Vol.60 December 2017/January 2018)の記事で、FFF方式の3Dプリンター全19台中で「Raise3D N2」が造形精度のランキングトップに!操作がしやすく、造形時の静音性能でも高い評価を獲得しました。


企業・教育機関向け3Dプリンターの販売・サポートを手がけている日本3Dプリンター株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:北川士博)が日本総代理店となっている海外3Dプリンター「Raise3D N2」が、アメリカのテクノロジー系DIY専門誌「Make」最新号で造形精度において最高の評価を獲得しました。


▼「Raise3D(レイズ3D)」商品紹介ページ(日本3D株式会社公式ウェブサイト):https://raise3d.jp/


▼ 米「Make」オンライン版「3D Printer Buyer’s Guide」(英語):https://makezine.com/comparison/3dprinters/


■FFF方式の3Dプリンター全19モデルのなかから「造形精度」で最高のランキングを獲得!


アメリカのテクノロジー系DIY専門誌「Make」最新号(Vol.60 December 2017/January 2018)の記事「ULTIMATE GUIDE TO DESKTOP FABRICATION 2018」で、全19台のFFF方式の3Dプリンターのなかで「造形精度」についてトップの評価ポイントを獲得したのが「Raise3D N2」です。


日本総代理店として日本3Dプリンターが販売・サポートを手がけている海外3Dプリンター「Raise3D(レイズ3D)」の主力モデルの1つです。


▼ 2017年2月2日付プレスリリース「積層ピッチ0.01ミリの高精度と高さ610ミリの大型造形物の開発が可能な液晶ディスプレイ搭載3Dプリンター『Raise3D(レイズ3D)』3モデル2月販売開始」:https://www.value-press.com/pressrelease/177378


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDYxNCMxOTM5NzYjNTA2MTRfYVh6SFhCU0VlTy5qcGc.jpg ]


■「造形精度」のほか、操作のしやすさや造形時の静音性能にも高い評価


米「Make」誌の記事では、FFF方式の3Dプリンターについて「Vertical Surface Finish(垂直表面滑らかさ)」「Horizontal Surface Finish(水平表面滑らかさ)」「Dimensional Accuracy(寸法精度)」など全11項目の評価を点数化。


この結果、「Raise3D N2」は全19モデルのなかで最高の点数を獲得してランキング1位になっています。なかでも「Full Bed Accuracy(最大サイズ造形精度)」ではもっとも高いポイントを獲得しました。


また「Raise3D N2」の大きな特徴、メリットでもあるタッチパネル搭載で調整がほとんど必要ないこと、造形時の静音性についても高い評価を獲得し、総合的なポイントでランキング1位となっています。


日本3Dプリンターでは、アメリカのテクノロジー系DIY専門誌「Make」で最高の評価を獲得した「Raise3D N2」をはじめ、「Raise3D(レイズ3D)」各モデルの実機見学や無料の造形サンプル作製のサービスなどを受け付けています。


▼「Raise3D(レイズ3D)」商品紹介ページ:https://raise3d.jp/


【日本3Dプリンター株式会社について】

本社:〒135-0064 東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンター東棟14階

代表者:代表取締役 北川士博

設立:2013年10月

電話番号:03-6858-2042(代表)

URL:http://raise3d.jp/

事業内容:三次元造形関連商品・サービスの提供、サポート


【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:日本3Dプリンター株式会社

担当者名:賀満田直矢

TEL:03−6858−2042

Email:info@3dprinter.co.jp





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

日本3Dプリンター株式会社のプレスリリース一覧

2018年04月09日 [企業の動向]
世界最高レベルの3Dプリンター「Raise3D(レイズ3D)」の最新モデル「Raise3D Pro2」「Raise3D N2S」シリーズ4月9日に予約受付開始!

2018年02月06日 [企業の動向]
日本3Dプリンター株式会社がプロ仕様で使える、低価格スキャナ「EinScan」4機種の販売を開始!

2018年01月16日 [キャンペーン]
「Raise3D(レイズ3D)」の販売・サポートを手がける日本3Dプリンターが1月22日から期間限定の「Raise3D新春キャンペーン」を実施!

2017年12月05日 [企業の動向]
「Raise3D(レイズ3D)」が、アメリカのテクノロジー系DIY専門誌「Make」で最高評価を獲得!

2017年06月05日 [製品]
3Dプリンター「Raise3D」に、「Autodesk ?Fusion 360?」1年間サブスクリプションをバンドルしたキャンペーン実施!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年06月18日 株式会社サンリ [その他サービス告知・募集]
国内No.1のメンタル指導実績を持つ株式会社サンリ、テニス4大大会全本戦出場!男子プロテニスプレイヤー伊藤竜馬選手へのメンタルサポート契約を締結!

2018年06月18日 株式会社エクシオジャパン [その他サービスキャンペーン]
マタニティ&ベビーフォトをお得に撮影! 駅近のロイヤルカイラフォトスタジオがサマーキャンペーンを実施中。オプションのベリーペイントが半額、セット料金も割り引きに

2018年06月15日 タイムアウト東京株式会社 [その他サービスその他]
「タイムアウト東京」が「ハフポスト日本版」とコラボ!昨日とは違う新たなライフスタイルを提案する企画『アタラシイ時間』で協力

2018年06月15日 株式会社スペースエイジ [その他サービス製品]
「ミニオン×Jリーグコラボレーショングッズ」リリースのお知らせ

2018年06月15日 株式会社サンリ [その他サービス/提携]
国内No.1のメンタル指導実績を持つ株式会社サンリ、ボディボード国内敵なし!プロボディボーダー 山田幸久選手へのメンタルサポート契約を締結!

2018年06月15日 新日本カレンダー株式会社 [その他サービスキャンペーン]
わんにゃん七夕!星に願いを大作戦2018を開催【みんなの願い事を貴船神社へ奉納します】


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社NextNinja
サイタマ、タツマキ、ジェノス、ボロスのイラスト解禁!超本格王道RPG『グランドサマナーズ』 6/21(木)開始の超人気ヒーローアニメ『ワンパンマン』コラボ続報!
2位 株式会社サードウェーブ
【上海問屋限定販売】女性ボーカルが冴えわたるイヤホン 5ドライバ搭載 ハイブリッドイヤホン 販売開始
3位 株式会社セトワークス
ビットコイン・リーディングカンパニーRenvale Capitalグループ、2018年のアジア進出本格化
4位 タイムアウト東京株式会社
「東京」の魅力を世界に伝える日英バイリンガルメディアのタイムアウト東京が、「アジア」の目線と感性を強化してアップグレード!
5位 株式会社Jバウンド
富士山サイクルアクティビティ専門ショップが6月1日に富士河口湖町にオープン MTBを使ったダウンヒルやe-bikeを使ったヒルクライムなどのアクティビティを提供
>>もっと見る