認定特定非営利活動法人引退馬協会のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年05月09日 10時 [国・自治体・公共機関キャンペーン]

認定特定非営利活動法人引退馬協会

4月16日より引退競走馬支援への寄付を呼びかけるバースデードネーションを開始。有馬記念3年連続3着のナイスネイチャ、30歳の誕生日に50万円を目標にスタート。

競走馬の引退後の支援活動を行う認定NPO法人が、昨年に続き「ナイスネイチャ・バースデードネーション」を実施。期間は4月16日から5月15日までの1ヵ月間。500円からクレジットカードで気軽に支援が可能であり、Facebookでシェアすることでも支援することができます。


競走馬の引退後の支援活動を行う認定NPO法人引退馬協会(所在地:千葉県香取市、代表理事:沼田恭子)は4月16日、昨年に続き「ナイスネイチャ・バースデードネーション」を開始しました。
中央競馬の有馬記念(G1)を91年から3年連続3着のナイスネイチャの満30歳の誕生日を記念して寄付をするというキャンペーンで、5月15日まで1ヵ月間実施します。支援を通じて、会員以外の人にも広く引退馬について知っていただこうという趣旨で、目標金額は50万円です。


▼ナイスネイチャ・バースデードネーション:https://bit.ly/2HIklER


■知られていない競走馬の引退後、寄付はすべて馬の余生のために使用


「バースデードネーション」とは誕生日(バースデー)と寄付(ドネーション)を組み合わせたもので、友人や知人への誕生日プレゼント代わりに、その人が支援している団体に寄付をするキャンペーンです。


SNSでは誕生日のお祝いのメッセージのやりとりが増えていますが、そうしたお祝いの気持ちを寄付に変えて社会に還元するという働きかけが世界で広がっています。日本でもこの仕組みを利用して、支援を必要とする人や動物、機関などへ手を差し伸べることを呼びかける人が増えているようです。


わが国では毎年、約7,000頭のサラブレッドが生産され、現役を引退した競走馬のうち、競走成績や血統がすぐれた馬は、牡(オス)馬なら種牡馬に、牝(メス)馬なら繁殖牝馬(仔馬を生む)となり、競走馬の生産の担い手となります。しかし、特に牡馬はトップのごく一部しか種牡馬にはなれません。種牡馬となっても、実績がすぐれない場合は去勢されて乗馬用に供されるといったように用途変更をされ、高齢やケガで使えなくなった場合には処分されることがほとんどです。牝馬は牡馬ほどではないにせよ、やはり、実績がすぐれない、あるいは高齢で出産ができないとなると、同じ道を辿ることになります。


当協会では、競馬ファン以外の人にもこうした引退馬たちの現状を知っていただき、支援者を増やすことで多くの引退馬を穏やかな生涯へと繋げたいと考え、当協会の初代広報部長グラールストーン(ナイスネイチャの弟馬)の後継「者」となったナイスネイチャの誕生日に合わせて、昨年から寄付を呼びかけています。寄付はすべて引退馬の支援活動のために使わせていただきます。


支援方法は下記の2通りです。

1.寄付で応援

クレジットカード決済(VISA・MASTER)が可能で、金額は500円から。1回のみか継続支援かを選択できます。
また、当協会は「認定NPO法人」のため、ご支援いただいた場合、領収証の送付が可能で、確定申告をすれば税制上の優遇が受けられます。

2.シェアで応援

Facebookを利用している方は「ナイスネイチャ・バースデードネーション」をシェアし、実質的に広報活動を支援していただくことができます。


目標金額は50万円。昨年の同キャンペーンでは達成できませんでしたが、今年は区切りの30歳ということで、達成できればと考えています。今後もナイスネイチャの誕生日に合わせて実施していく予定ですが、同馬も高齢(人間なら100歳以上に相当)であり、将来は他の馬に引き継いで支援方法のひとつとして定着させていく考えです。


<ナイスネイチャ>

父:ナイスダンサー 母:ウラカワミユキ(その父ハビトニー)

生まれ:1988年4月16日

生産者:渡辺牧場(北海道・浦河町)

現役時代の所属:松永善晴厩舎(栗東)

デビュー:1990年12月2日

通算成績:41戦7勝

主な勝ち鞍:1994年高松宮杯(G2)、1991年鳴尾記念(G2)、京都新聞杯(G2)、小倉記念(G3)

総賞金:6億2,358万円


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjI2MiMyMDEyMjEjNTYyNjJfdlVmT1BlSXp5Qi5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjI2MiMyMDEyMjEjNTYyNjJfcUxZcHJPV0tLSS5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjI2MiMyMDEyMjEjNTYyNjJfVkhIcVdkVlhUai5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjI2MiMyMDEyMjEjNTYyNjJfVUZPR2tJQUpGVi5qcGc.jpg ]

【認定NPO法人引退馬協会について】

〒287-0025 千葉県香取市本矢作225-1

代表者:代表理事 沼田恭子

設立:2011年2月

電話番号:0478-59-0008

URL:http://www.rha.or.jp

主な事業内容:

・フォスターペアレント(里親)制度による引退馬支援

・馬とのふれあいイベントやセミナーの実施
・引退競走馬をセカンドキャリアへ繋ぐ「再就職支援プログラム」の実施

・対外支援事業である「引退馬ネット」による引退馬の里親団体をサポート

・啓発事業



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

認定特定非営利活動法人引退馬協会のプレスリリース一覧

2018年05月09日 [キャンペーン]
4月16日より引退競走馬支援への寄付を呼びかけるバースデードネーションを開始。有馬記念3年連続3着のナイスネイチャ、30歳の誕生日に50万円を目標にスタート。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年05月23日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
薬明生物技術(WuXi Biologics)社、単回使用バイオリアクターを用いたアイルランド最大のバイオ医薬品製造施設建設に3億2500万ユーロ投資へ

2018年05月21日 一般財団法人日本宇宙フォーラム [国・自治体・公共機関告知・募集]
「平成30年度 先進的な宇宙利用モデル実証プロジェクト」公募のお知らせ

2018年05月14日 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
北米最大のテックイベント「コリジョン」が19年から今後3年間トロント市で開催 〜世界120か国から3年間で9万人超の参加者、126億円の経済効果を見込む〜

2018年05月11日 株式会社うるる [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年4月)〜2018年4月の公示案件数の合計は69,103件(前月比-3.06pt)〜

2018年05月10日 株式会社シンク・ディー [国・自治体・公共機関告知・募集]
全国小中学生“紙リサイクル”コンテスト2018 作品募集中!

2018年05月09日 認定特定非営利活動法人引退馬協会 [国・自治体・公共機関キャンペーン]
4月16日より引退競走馬支援への寄付を呼びかけるバースデードネーションを開始。有馬記念3年連続3着のナイスネイチャ、30歳の誕生日に50万円を目標にスタート。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ショートショート実行委員会
世界の動画マーケターが注目するブランディングを目的としたショートフィルムの祭典『Branded Shorts 2018』を6月5日(火)より開催
2位 一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
5/11-5/12開催!九州シェアリングサミット 地方創生、シェアリングエコノミーのキーパーソンが福岡に集結!
3位 GLC Japan株式会社
ライフスタイルに合わせて7変化!本革クラッチ型ティッシュケースがクラウドファンディングでプロジェクト開始
4位 ショートショート実行委員会
東急プラザ蒲田50周年特別企画 LOVE KAMATA AWARD 蒲田が舞台のショートフィルムの監督に映画『ユリゴコロ』の熊澤尚人氏が決定
5位 スコッチモルト販売株式会社
誰でもクラフトビールを造れるブリュワリー「TOKYO ALEWORKS」いよいよ始動!併設のブリューパブで5月10日に醸造体験できる開業パーティーを開催します!
>>もっと見る