認定特定非営利活動法人引退馬協会のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年07月19日 10時 [国・自治体・公共機関告知・募集]

認定特定非営利活動法人引退馬協会

引退した競走馬を支援する認定NPO法人引退馬協会の公式サイトが全面リニューアル。スマホでも見やすくなりました。

ユーザーインターフェイスにもこだわり、協会のイメージカラーの青を基調として、アースカラーを取りいれました。馬と人とのふれあいを表す画像も増やし、引退馬の支援活動を身近に感じていただけるようになっています。


競走馬の引退後の支援を通じて、人と馬の共生を図る認定NPO法人引退馬協会(所在地:千葉県香取市、代表理事:沼田恭子)は6月29日(金)、公式ホームページをリニューアルしました。

競走馬としての現役を退いた引退馬を「次の馬生」へと繋げる支援活動を身近に感じていただけるサイトに変更。スマートフォンでもストレスなく見られるようにし、近年増えている馬を引き取りたいという方への啓発ページも新設して、トップページからアクセスできるようにするなど、様々な工夫をしています。

▼認定NPO法人引退馬協会|公式HP:https://rha.or.jp/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjI2MiMyMDQ5NTgjNTYyNjJfZ2xnUE9qYnVrdy5wbmc.png ]


■アルバムや動画を掲載、ユーザーの声に応えてリニューアルを実施


今回のリニューアルは、協会の活動理念と、その理念に基づく支援活動について広く周知することが目的です。
ここ数年、競走馬の引退後についての関心が高まり、ホームページを訪問される方は増加傾向にあります。
しかし、せっかくホームページを訪問していただいても、「何の活動をしているのか、分かりにくい」「入会や寄付の仕方が分からない」といった声が多く寄せられていました。
そこでホームページを全面的にリニューアルして、初めてサイトを訪れた方にも活動を知っていただくための正確な情報発信ができるようにしました。

また、入会やご寄付への導線をスムーズにより見やすく、分かりやすくすることによって、引退馬の支援活動に関心を持つ方が、どのようにして活動に関わり、支援することができるのかを知ることができるようにしています。


ユーザーインターフェイスにも気を配っています。

協会のイメージカラーのブルーを基調としながら、柔らかな雰囲気を出すためにアースカラーを取り入れました。

フォスターホース(当会が所有する馬)やサポートホース(当会の対外支援事業である「引退馬ネット」でサポートしている団体が所有する馬)、馬と人のふれあいなどの画像を増やし、引退馬の支援活動を身近に感じていただけるようにしています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjI2MiMyMDQ5NTgjNTYyNjJfaldaSGlRTWVOcS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjI2MiMyMDQ5NTgjNTYyNjJfWXB0UFZDeWpvQi5KUEc.JPG ]

また、会員専用ページのバナーを新設してトップページからアクセスできるようにし、会報やフォスターホースの近況報告に加えて、アルバムや動画を掲載するようにしました。

最近、お問い合わせが増えている「馬を引き取りたい」という方への啓発ページもトップページから直接リンクしました。


今後もより多くの方に引退競走馬の支援活動に関わっていただけるように、掲載情報を充実させていきます。


▼認定NPO法人引退馬協会|公式HPリニューアルのお知らせ:https://rha.or.jp/topics/20180629.html


■知られていない競走馬のその後。ご支援者を増やして引退後に穏やかな生涯を


わが国では毎年約7,000頭のサラブレッドが生産され、現役を引退した競走馬のうち、競走成績や血統がすぐれた馬は、牡(オス)馬なら種牡馬に、牝(メス)馬なら繁殖牝馬(仔馬を生む)となり、競走馬の生産の担い手となります。
しかし、牡馬はトップの実績を残したごく一部しか種牡馬にはなれません。種牡馬となっても、実績がすぐれない場合は去勢されて乗馬用に供されるといったように用途変更をされ、高齢やケガで使えなくなった場合には処分されることがほとんどです。
牝馬は牡馬ほどではないにせよ、やはり、実績がすぐれない、あるいは高齢で出産ができないとなると、同じ道を辿ることになります。


当協会では、競馬ファン以外の人にもこうした競走馬の引退後の現状を知っていただき、支援してくださる方を増やすことで、多くの引退馬の穏やかな生涯へと繋げたいと考えています。


【認定NPO法人引退馬協会について】

本部:〒287-0025 千葉県香取市本矢作225-1

代表者:代表理事 沼田恭子

設立:2011年2月

Email:otoiawase@rha.or.jp
主な事業内容:

・フォスターペアレント(里親)制度による引退馬支援

・馬とのふれあいイベントやセミナーの実施

・引退競走馬をセカンドキャリアへ繋ぐ「再就職支援プログラム」の実施

・対外支援事業である「引退馬ネット」による引退馬の里親団体のサポート

・啓発事業



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

認定特定非営利活動法人引退馬協会のプレスリリース一覧

2018年09月28日 [告知・募集]
馬についての知識を深める「馬とのコミュニケーションメソッドセミナー」を大阪市で開催! 座学とワークショップで学ぶ、馬とコミュニケーションを取る方法

2018年09月26日 [告知・募集]
建築家・J.H.モーガンを語るシンポジウム&コンサートを開催

2018年07月19日 [告知・募集]
引退した競走馬を支援する認定NPO法人引退馬協会の公式サイトが全面リニューアル。スマホでも見やすくなりました。

2018年05月09日 [キャンペーン]
4月16日より引退競走馬支援への寄付を呼びかけるバースデードネーションを開始。有馬記念3年連続3着のナイスネイチャ、30歳の誕生日に50万円を目標にスタート。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月11日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
英バークレイズ、アイルランド・ダブリンを欧州拠点へ 〜英国のEU離脱で、アイルランドへ150人を移転、 さらに150人をEUで新たに雇用へ〜

2018年10月02日 株式会社オーエス [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
47都道府県のWeibo運用の実態調査結果をもとに 自治体向けに「Weiboアカウント無料相談」を実施 〜 国慶節で中国人観光客が増え続けるなかで 〜

2018年09月28日 大分県大阪事務所 [国・自治体・公共機関サービス]
9月29日(土)、大分県大阪事務所が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 名古屋」を開催。参加者募集中

2018年09月28日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
Smart Wires社、ダブリンに欧州統括本部設立へ

2018年09月28日 認定特定非営利活動法人引退馬協会 [国・自治体・公共機関告知・募集]
馬についての知識を深める「馬とのコミュニケーションメソッドセミナー」を大阪市で開催! 座学とワークショップで学ぶ、馬とコミュニケーションを取る方法

2018年09月25日 株式会社うるる [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年8月)〜2018年8月の公示案件数の合計は88,405件(前月比-1.81pt)〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
4位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
5位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
>>もっと見る