株式会社アクティバリューズのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年10月03日 11時 [旅行・観光・地域情報製品]

株式会社アクティバリューズ

インバウンド対応の多言語AIチャットボット「talkappi」が災害情報提供機能を拡充

〜AIチャットボットが平時、災害時、災害後の情報を多言語で提供〜


この度の北海道胆振地方中東部地震をはじめ、平成30年9月に上陸した台風21号・24号、7月の西日本豪雨災害・大阪北部震災・東日本大震災・各地の災害等により、被災された方々と復興者の皆様のご安全と1日も早い復旧復興を心よりお祈り申し上げます。


多言語コミュニケーションツールを開発する株式会社アクティバリューズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:陳適、以下 当社)は、当社が展開する多言語AIチャットボット「talkappi」において、多言語での災害情報の提供機能を拡充開始したことをお知らせします。これにより以下が可能になります。


1、当社が提供中の観光分野向け多言語チャットボットを通じて、日本人・訪日外国人向けに災害情報を提供すること。

2、自治体等のお客様が、当社が今後新たに提供開始する災害情報提供に特化した多言語チャットボットを通じて、旅行者のみならず住民サービスとして災害情報を多言語で提供すること。

3、QRコードを設置・表示するだけで、これらの情報の窓口をホームページ、紙媒体、交通機関案内窓口、テレビ映像、動画等あらゆるチャネルから提供できるようになること。

4、災害時の人手確保困難な状況でも、AIが多数の問い合わせに自動対応すること。必要に応じて、緊急度の高い問合せに対しては有人のチャット・コールセンターとも連携し、きめ細かなサポートを行う窓口を提供すること。


■提供に至った背景

当社では主に宿泊施設、自治体(DMO)、旅行会社といったお客様向けに、観光案内やツアー予約を行う多言語AIチャットボットの提供を行っています。昨今の災害を受け、多数の国内・海外の一般ユーザー様が、情報を求めてチャットボットへ様々な質問を寄せていることが確認できたことから、当社ではAIに災害状況を学習させることでそうした質問への回答に逐次対応して参りました。そうした状況から、国内・海外の旅行者の強いニーズがあることを把握するに至りました。

当社のチャットボットは、日本語に加え標準で4言語(言語追加可能)対応という特徴があります。LINE等のメッセージアプリにも対応し災害時の通信切断といった状況でも回答履歴がふり返れることや、回答を文字と画像で返すことで避難経路図等を的確に表示できるといった、災害対応に適した特徴を備えます。また、迫る災害の情報にまだ気がついていないユーザーに対しては、チャットボットへの質問を待たずに、プッシュメッセージにより災害関連情報を能動的にお知らせする事が可能であるということも、メッセージアプリ対応ならではの特徴です。

当社では、talkappiの普及を通じて、言語の壁を乗り越え、外国人のお客様が日本の優れた多様なサービスを体験できるよう、活動しています。当社提供のチャットボットの特徴を活かして災害情報をお届けすることで、より日本を安心して楽しんでもらいたいと考え、提供に至りました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1ODE2MSMyMDkwNDYjNTgxNjFfQVdaZFNGWGtDUi5wbmc.png ]


■talkappiとは

2017 年 12 月にリリースした「talkappi ボット」は、AI による多言語での問合せへの自動応答機能などを備えたチャットボットです。Webブラウザーに加えてLINE、Facebook messenger、WeChatといった国内外のメッセージアプリでも使うことができるため、ユーザーとの接点を旅マエ〜旅アトにわたり維持できる強みがあります。日本語、英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語に標準対応しており、日本人はもちろん訪日外国人旅行者(インバウンド)の9割以上をカバーできます。草津温泉の代表的なリゾートホテル「Hotel Village」や旅行会社の「ホワイト・ベアーファミリー社」などで既に導入されており、問合せへの自動応答率が高いということで好評をいただいています。


■talkappi導入のメリット

ホームページへのチャットアイコン設置に加えて、チラシ・ポップ等にQRコードを設置するだけでAIチャットボットの導入経路を無制限に増やすことができます。当社ではAIが正しく自動応答できるよう、様々な改良を重ね、9割以上のAI自動応答率を実現しました。このため、AIがチャットオペレーターの支援に依存しません。AIに応答を任せることで、完全定額・低コストを実現し、使えば使うほど効果が高まります。


■今後について

当社は、多言語コミュニケーションツールを提供することで、インバウンド誘致に取り組む自治体・宿泊施設・旅行会社や旅客運送業者といった関連サービス提供会社とともに、インバウンド誘致による地域活性化に貢献していきたいと考えています。当社は、talkappi の普及を通じて、言葉の壁を乗り越え、外国人のお客様が日本の優れた多様なサービスを安心して体験できるよう、今後も取り組んでいきます。


■会社概要

社名 :株式会社アクティバリューズ

代表者 :代表取締役社長 陳 適

資本金 :3,650万円(資本準備金を含む)

所在地 :東京都渋谷区代々木1-30-14 代々木ANNEX 3F


事業内容:

1、多言語コミュニケーションソリューション提供

2、アプリ、ウェブサービスの開発・運営

3、人工知能技術活用の支援・サポート


URL :https://activalues.com

本件に関するお問い合わせ:

info@activalues.com


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1ODE2MSMyMDkwNDYjNTgxNjFfS3loS1dKa1NUei5wbmc.png ]




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社アクティバリューズのプレスリリース一覧

2018年10月15日 [サービス]
インハウント向けAIチャットホット「talkappi」かTL-リンカーンと連携

2018年10月03日 [製品]
インバウンド対応の多言語AIチャットボット「talkappi」が災害情報提供機能を拡充

2018年09月12日 [サービス]
アクティバリューズが「talkappi」をホワイト・ベアーファミリー社に導入




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月17日 「清流の国ぎふ」めぐる旅キャンペーン事務局 [旅行・観光・地域情報キャンペーン]
岐阜県長良川流域に息づく文化を体感『世界農業遺産 清流長良川の鮎 体感モデルツアー』展開 農林漁業、伝統文化、環境学習ができる秋の全7コース H30,9―11月

2018年10月15日 株式会社セームページ [旅行・観光・地域情報キャンペーン]
旅の共通通貨「NinjaCoin」 総額 1,000万円相当の仮想通貨が貰えるAirdropキャンペーン実施!

2018年10月15日 ビオ市野菜市 [旅行・観光・地域情報告知・募集]
神奈川県・藤野地区の魅力が詰まった野菜ボックスを全国に発送! 10月11日からクラウドファンディングでプロジェクト開始。目標金額30万円、定期宅配の実現を目指す

2018年10月15日 株式会社アクティバリューズ [旅行・観光・地域情報サービス]
インハウント向けAIチャットホット「talkappi」かTL-リンカーンと連携

2018年10月15日 株式会社アクエル [旅行・観光・地域情報告知・募集]
古田敦也キャプテン率いる「TOKYO CATCH BALL CLUB 2018」。将棋盤でも「ハート」のキャッチボール10月20日(土)新宿中央公園にて。

2018年10月12日 株式会社アールイージー [旅行・観光・地域情報製品]
タイニーハウス(Tiny House)を米国から直輸入 〜首都圏での内覧会のお知らせ〜 〜オーダーメイドも可能〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
4位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
5位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
>>もっと見る