一般社団法人日本環境保健機構のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年10月05日 13時 [医療・健康告知・募集]

一般社団法人日本環境保健機構

災害関連死が起きない社会を目指す 「災害関連死ゼロフォーラム 第1回シンポジウム」開催

一般社団法人日本環境保健機構および一般社団法人地域防災支援協会は、災害関連死が起きない社会を目指す「災害関連死ゼロフォーラム 第1回シンポジウム」(http://bosai-expo.jp/event/zeroforum.html)を2018年10月15日、東京都新宿区・京王プラザホテルで同時開催いたします。一般、ビジネス共に入場無料となっています。

ご多用のところ、大変恐縮ではございますが、ご来場の程ご検討賜わりますようお願い申し上げます

同時開催
「第4回 みんなのアレルギーEXPO2018」
「第2回 災害時の住環境・生活環境EXPO2018」

日時:2018年10月15日(月)10時〜16時
会場:新宿・京王プラザホテル 本館43階 ムーンライト


<災害関連死ゼロフォーラム 第1回シンポジウムについて>

イベント特設サイト:http://bosai-expo.jp/event/zeroforum.html


【開催概要】

●開催日時:2018年10月15日(月)10時〜16時

●会場:新宿・京王プラザホテル 本館43階 ムーンライト(〒160‐8330東京都新宿区西新宿2−2‐1)https://www.keioplaza.co.jp/access/

●開催目的:各分野の専門家からの支援・協力を基に、社会全体で取り組む災害関連死対策の輪を広げていくため


●来場対象

・防災対策に取り組んでいる行政の関係者や地域団体の関係者

・アレルギーなど要援護者の方へ支援を行っている専門団体の関係者

・子供を産み育てたい人や子育てに取り組んでおられる方

・一般の方


【シンポジウム開催内容】

こちらをご覧ください。

http://bosai-expo.jp/event/zeroforum.html


【災害関連死とは】

地震などによる建物の倒壊や津波、火災等、災害そのものが直接的な死因ではなく、災害後の長引く避難生活や精神的なダメージなどが原因で死亡すること


発起・共催団体:

一般社団法人日本環境保健機構/一般社団法人地域防災支援協会


<一般社団法人日本環境保健機構について>

アレルギーやシックハウス症候群、化学物質過敏症などの環境由来の健康問題について調査研究を行い、この問題に関する専門家の育成及び資格認定制度を確立し、さらに正しい知識や情報の供給を広く行い、国民が安全な環境や生活を得るために寄与することを目的にした団体です。


・設立=2013年(平成25年)8月

・会長=佐川久美子

・所在地=東京都中央区日本橋堀留町1−11−5、吉泉ビル2階

・電話番号=03−6869−8270

・ファクス=03−6869−8272

・URL= http://jeho.or.jp/


<一般社団法人地域防災支援協会について>

災害が多発する日本において、個人や家庭、企業がそれぞれ進める「自助」および地域社会や企業などが連携して進める「共助」において、必要となる地域 防災の人材の育成や組織作りの支援を行うことで、「自助・共助・公助」の協働が進む社会環境づくりに寄与することを目的とした団体です。


・設立=2014年(平成26年)10月

・会長=三平洵

・所在地=東京都中央区入船三丁目1番5号

・電話番号=03-6280-3452

・URL= https://www.boushikyo.jp/


【当リリースに関するお問い合わせ先】

企業名:一般社団法人日本環境保健機構

担当者名:尾崎美賀子

TEL:03−6869−8270

E-Mail:info@jeho.or.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

一般社団法人日本環境保健機構のプレスリリース一覧

2019年10月23日 [告知・募集]
日本最大級のアレルギーの展示会を開催<第5回みんなのアレルギーEXPO 2019(東京西新宿)>

2019年10月16日 [告知・募集]
災害関連死ゼロフォーラム 全国大会シンポジウムを開催ー観光客を守る防災体験型講習会を東京西新宿でー

2019年10月15日 [その他]
【10月30日】食物アレルギーがあっても楽しめるスイーツを!小麦・卵・乳製品不使用が条件のアレルギー対応スイーツコンテスト表彰式を行います。

2019年10月08日 [告知・募集]
復興・都市復興について考えるセミナーを開催<第3回災害時の住環境・生活環境EXPO 2019(東京西新宿)において>

2018年10月05日 [告知・募集]
災害関連死が起きない社会を目指す 「災害関連死ゼロフォーラム 第1回シンポジウム」開催




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年07月02日 株式会社グローバルインフォメーション [医療・健康/研究・調査報告]
眼科用医薬品の開発・製造業務、受託製造業者に委託の傾向 市場投入までの期間の短縮、商業的リスクの大幅な軽減などがメリット

2020年07月02日 株式会社グローバルインフォメーション [医療・健康/研究・調査報告]
低分子有機リガンドの自動スクリーニング、DNAコード化ライブラリーの利用により10日で潜在的なリード分子の同定が可能に

2020年07月02日 株式会社グローバルインフォメーション [医療・健康/研究・調査報告]
標的タンパク質分解治療薬、医学界から多くの支持 急性骨髄性白血病、アルツハイマー病、乳がん、前立腺がん他、様々な治療薬として開発が進む

2020年07月01日 株式会社ケア21 [医療・健康サービス]
兵庫県で2カ所目となる障がい者ショートステイ施設『色えんぴつ尼崎』開設!

2020年07月01日 株式会社グローバルインフォメーション [医療・健康/研究・調査報告]
スマート照明市場、スマートシティプロジェクトの増加とLEDライトのコスト削減が需要を押し上げる 地域別では北米が市場をリード

2020年07月01日 株式会社グローバルインフォメーション [医療・健康/研究・調査報告]
2019年の製薬・バイオテクノロジー分野における研究開発費は推定1820億米ドル、16,000以上の薬物分子の調査が報告される


  VFリリース・アクセスランキング
1位 Sourire web studio
伝わるホワイトボードアニメーション動画制作サービスをスタート!低価格で素早く制作、営業ツール・プレゼン・研修教材に。
2位 株式会社いづつや本店
テイクアウト専門検索サイト「テイカル(TAKEL)」に6月1日、新たな機能を追加。愛知県内限定から全国展開へ移行、店舗が独自に自店舗ページを編集可能に
3位 株式会社マークス
Charity Program 2020 by acrylic × MARK’STYLE TOKYO
4位 株式会社フルタイムシステム
非対面、非接触での買い物をサポート 小売店・食品スーパー向けにスマートピックアップロッカーを開発
5位 株式会社ワークス・ジャパン
2022卒新卒採用活動に関する企業調査について
>>もっと見る