日本アクションラーニング協会(WIAL-Japan)のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年10月10日 18時 [教育その他]

日本アクションラーニング協会(WIAL-Japan)

西日本の大学で初の「学生アクションラーニングコーチ認定セッション」を開催 〜 企業の組織開発手法「アクションラーニング」を学生のリーダーシップ育成に活用 〜

企業において人材育成や組織開発に活用されているチーム学習法「アクションラーニング」が、学校教育分野へも広がりを
見せています。甲南女子大学では、学生のリーダーシップ開発を目的とし、佐伯勇教授(人間科学部)の試みとして、西日本の大学で初めて、日本アクションラーニング協会との産学連携による「学生アクションラーニングコーチ養成講座」を2019年度からスタート。10月19日(土)に同大にて、受講学生8名がコーチパフォーマンス(場作り力)の評価を受ける「学生アクションラーニングコーチ認定セッション」を行います。


質問を中心としたチームミーティングを行う中で他者からの多様な視点の付与により、
メタ認知力の向上に貢献する「質問会議(R)」。
ディベートのように意見をぶつけ合うのではなく、
「質問会議(R)」では問題に関する質問とその応答のみでやりとりを進め、
問題の解決策を探っていきます。
この「質問会議(R)」は
問題解決を通じて個人や組織の学習する力を養成する
「アクションラーニング」の研究から生まれた、対話型コミュニケーションにもとづく手法です。
企業内の組織開発手法として、グローバルではシスコ、GE、マイクロソフトなどの
企業で導入されています。
この手法を提供するWorld institute for Action Learning(WIAL)は
本部をワシントンD.Cに置き、提携する機関は全世界で31か所に上ります。
WIAL-Japan(日本アクションラーニング協会)は日本での唯一このWIAL本部と提携するアクションラーニングコーチ認定機関です。
昨今ではアクションラーニングが企業教育のみならず、学校教育の現場でも活用されています。
早稲田大学をはじめ、立教大学、金城学院大学、専修大学、甲南女子大学、共立女子大学など様々な大学機関でも「質問会議(R)」を取り込んだ授業が行われています。

今回は西日本で初めて、アクションラーニングを導入した甲南女子大学において、

8名の学生たちがWIAL公認学生アクションラーニングコーチの認定を受けるパフォーマンスセッションを実施します。

甲南女子大学では、正解のない課題にチームで試行錯誤して取り組む力、多様な背景や価値観を持つ人々と協働する力、主体的に考え行動する力を育成するため、2017年度より全学共通初年次選択科目「リーダーシップ科目」を西日本の大学で初めて開講しました。「権限や役職によらないリーダーシップ」を効果的に発揮するためには、質問力やメタ認知力の養成が効果的であり、本学のリーダーシップ科目を受講済みの学生を対象に、発展的な課外講座として学生ALCのトレーニングを実施しています。

この認定セッションには、一般のご参加者の方のご参加も可能です。

「アクションラーニング」にご興味がある方はもちろん、学校教育現場での「リーダーシップ開発」にご興味がある方、企業内人事・教育ご担当者の方も歓迎いたします。

以下詳細になります。


▼学生アクションラーニング認定セッション▼

【日時】

2019年10月19日 (土) 12:30〜17:30

【会場】

甲南女子大学 523教室(5号館2階)

【プログラム】

■「甲南女子大学におけるリーダーシップ教育とアクションラーニング」

佐伯勇(甲南女子大学 人間科学部 文化社会学科 教授)


■「日本アクションラーニング協会と学生ALC認定基準」

清宮普美代 氏(日本アクションラーニング協会代表)


■学生アクションラーニングコーチ認定セッション(1時間×3回)


ご取材も可能です。ご希望の方は10/18(金)までに下記お問い合わせ先までご連絡ください。よろしくお願いいたします。








提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

日本アクションラーニング協会(WIAL-Japan)のプレスリリース一覧

2019年10月10日 [その他]
西日本の大学で初の「学生アクションラーニングコーチ認定セッション」を開催 〜 企業の組織開発手法「アクションラーニング」を学生のリーダーシップ育成に活用 〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年10月18日 学際融合教育研究推進センター芸術と科学のリエゾンライトユニット [教育/研究・調査報告]
京都大学井出和希氏が世界上位1%の査読者に選出

2019年10月18日 学校法人大和学園 [教育告知・募集]
京都にあるホテル・旅行・ブライダルの専門学校が10月26日に「オープンキャンパスHalloweenスペシャル」を開催。体験授業や校内見学で楽しく業界人の予行演習

2019年10月18日 BEO株式会社 [教育サービス]
留学準備コースを提供する英国大学連盟(NCUK)からエイミー・ローズ・コーリー氏来日 海外名門校に「保証付き」進学! 11月27日京都、29日東京でセミナー開催

2019年10月18日 学際融合教育研究推進センター芸術と科学のリエゾンライトユニット [教育告知・募集]
忘却からの奇跡的な復活と忘却の可視化

2019年10月18日 学際融合教育研究推進センター芸術と科学のリエゾンライトユニット [教育告知・募集]
花山天文台ギャラリーワークショップ:宇宙と芸術を語る

2019年10月17日 学校法人大和学園 [教育企業の動向]
国内外の超富裕層に対応する本物の“バトラー”がおもてなしの極意を伝授!ホテル業界をめざす京都の専門学校生が「バトラー&コンシェルジュ研修」を受講


  VFリリース・アクセスランキング
1位 特定非営利活動法人イマジン
〜L.ロンハバードの勉強の技術ってどう凄いねん?〜 イベントのお知らせ
2位 一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社
海外向けに独自の英語サイトを開設 〜 外国人の視点で、「Kyoto by the Sea」の魅力を海外発信 〜
3位 株式会社コネクティ
マネジメント・バイアウト(MBO)実施のお知らせ
4位 株式会社ローズクリエイト
品質もコスパも最高!わずかリンゴ1個分の重さの携帯用「抱っこひも・Noono育児革命」が誕生!
5位 株式会社A・I・S
世界5か国で特許を取得している「リアクションレジスタンス」搭載マシンを採用!愛知県高浜市の本格コンディショニングジムが、“入会金0円”キャンペーンを実施
>>もっと見る