株式会社白桃書房のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年10月31日 16時 [新聞・出版・放送告知・募集]

株式会社白桃書房

小林啓倫氏×山本一郎氏トークショー、11/25に八重洲ブックセンター本店で開催!─『激動の時代のコンテンツビジネス・サバイバルガイド』訳者・解説者が初顔合わせ

白桃書房刊の『激動の時代のコンテンツビジネス・サバイバルガイド』は、学術的に裏付けられつつも、興味深いエピソードを織り交ぜた構成で、デジタルディスラプションに直面する業界のダイナミズムを読みやすく描き出し、今後のあるべき姿を提示、多数の識者、業界関係者などから高い評価を得ています。
本書の議論をさらに掘り下げるべく、小林啓倫氏(翻訳)と山本一郎氏(解説)のトークショーが、「プラットフォーマーや海賊行為にやられっぱなしの、出版・音楽・映画産業で働く皆様に贈る処方箋、またはレクイエム?!」と題し、八重洲ブックセンター本店様主催、11月25日(月)19:00〜20:30で開かれます。
活動領域の重なりが大きいお二人ながら、意外なことにこのトークショーが初めての顔合わせで大変貴重な機会であり、また、お二人の知見を聴けるだけでなく、ライブならではの化学反応が期待されるイベントです。


株式会社白桃書房(本社:東京都千代田区、代表取締役:大矢栄一郎)から2019年6月に刊行された『激動の時代のコンテンツビジネス・サバイバルガイド』は、デジタルディスラプションに直面する業界のダイナミズムを描き出しながら、今後のあるべき姿を提示しており、計量経済学など学術的に裏付けられたさまざまな研究に基づきつつも興味深いエピソードを織り交ぜた構成で読みやすく、多数の識者、業界関係者などから高い評価を得ています。


そこで、本書の議論をさらに掘り下げるべく、このたび、本書の翻訳者である小林啓倫氏と解説の山本一郎氏のトークショーを、「プラットフォーマーや海賊行為にやられっぱなしの出版・音楽・映画産業で働く皆様に贈る処方箋、またはレクイエム?!」と題し企画しました。八重洲ブックセンター本店様の主催により、11月25日(月)19:00〜20:30で行われます。

─八重洲ブックセンター様ウェブサイトの開催要領・参加申込ページ

https://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/17262


イベントは3部構成で、訳者の小林啓倫氏による概要の紹介に始まり、解説の山本一郎氏に解説に収録し切れなかった話題満載の、デジタルディスラプション下のコンテンツ消費者行動をお話しいただき、その後お二人のトークショーとなります。


小林氏は最新のIT事情に関しての著作・翻訳、また媒体への多くの寄稿で著名であり、山本氏は情報法制の研究や、IT・知的財産のコンサルティング、また幅広く旺盛な執筆活動で著名です。


活動領域の重なりが大きいお二人ながら、意外なことにこのトークショーが初めての顔合わせという大変貴重な機会で、本書の編集作業中に「山本さんとのイベントをぜひ」とお伺いしたり、またイベント準備のやり取りの際には「小林さんとのトークショー部分を長くしてほしい」と要望もいただいていました。


出版・音楽・映画産業でお仕事をされている方々はもちろん、デジタルトランスフォーメーションを強く迫られているケースを題材に考えを深める機会として、お二人の知見を聴ける場であるだけでなく、ライブならではの化学反応が生まれること必至のこのイベント、ご期待ください。


■小林啓倫(こばやし あきひと)

経営コンサルタント。獨協大学外国語学部卒、筑波大学大学院修士課程修了。システムエンジニアとしてキャリアを積んだ後、米バブソン大学にてMBAを取得。その後外資系コンサルティングファーム、国内ベンチャー企業などで活動しつつ、翻訳に取り組む。

また、各種メディアに最新IT情報の寄稿も多数行う。

著書に『FinTechが変える!金融×テクノロジーが生み出す新たなビジネス』、訳書に『YouTubeの時代』など多数。


■山本一郎(やまもと いちろう)

個人投資家、作家。慶應義塾大学法学部政治学科卒。一般財団法人情報法制研究所上席研究員。IT技術関連のコンサルティングや知的財産権管理、コンテンツの企画・制作に携わる一方、高齢社会研究や時事問題の状況調査も行っている。

著書に『ズレずに生き抜く 仕事も結婚も人生も、パフォーマンスを上げる自己改革』『ネットビジネスの終わり ポスト情報革命時代の読み方』『情報革命バブルの崩壊』など多数。


■八重洲ブックセンター様ウェブサイトの開催要領・参加申込ページ

https://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/17262/


■『激動の時代のコンテンツビジネス・サバイバルガイド』関連コンテンツページ

https://topic.hakutou.co.jp/digitalsociety/archives/category/streamingsharingstealing

山本一郎氏の解説抄録や、小林啓倫氏が他所で行った本書記念セミナーのイベントレポート、識者書評などを掲載


■『激動の時代のコンテンツビジネス・サバイバルガイド』書誌情報

マイケル D. スミス&ラフル テラング 著/小林 啓倫 訳/山本 一郎 解説

出版年月日2019/06/26 ISBN 978-4-561-22729-8 四六判・280ページ

定価 本体2500円+税


[目次]

第1部 グッド・タイムズ・バッド・タイムズ

第1章 ハウス・オブ・カード

成功を導いた、さまざまな「掟破り」

第2章 バック・イン・タイム

コンテンツビジネス発展の歴史─音楽業界を例に

第3章 もう少しの金のために

売り上げを最大化する電子版のリリース時期

第4章 パーフェクト・ストーム

既存コンテンツ産業を襲う脅威の本質


第2部 チェンジズ

第5章 大ヒットとロングテール

コンテンツ流通が多様化した時に起きること

第6章 レイズド・オン・ロバリー

知っているようで知らなかった海賊版の影響

第7章 パワー・トゥ・ザ・ピープル

デジタル時代のクリエイターたち

第8章 ナーズの逆襲

既存コンテンツ産業VSプラットフォーマー

第9章 マネーボール

プラットフォーマーの力の源泉


第3部 新しい希望

第10章 高慢と偏見

デジタル時代に対応できる組織とは

第11章 ショー・マスト・ゴー・オン

これからの時代の成功のカギ

原注

索引

解説 山本 一郎


■白桃書房ウェブサイト http://www.hakutou.co.jp/





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社白桃書房のプレスリリース一覧

2019年11月20日 [製品]
『人事の成り立ち』がHRアワード優秀賞を受賞!─絶版になった新書を大幅増補改訂し単行本として再刊行、書籍の寿命が短命化しつつある出版業界に一石を投ず

2019年10月31日 [告知・募集]
小林啓倫氏×山本一郎氏トークショー、11/25に八重洲ブックセンター本店で開催!─『激動の時代のコンテンツビジネス・サバイバルガイド』訳者・解説者が初顔合わせ

2015年06月17日 [サービス]
地方創生への学びも! サンフランシスコの魅力ある街づくりの秘訣が分かるサイトを公開!

2014年04月02日 [製品]
大学のゼミ・講義の質向上につながる教員の工夫・マインドセットをまとめた書籍を刊行




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年08月07日 株式会社グランドトライン [新聞・出版・放送製品]
クライアントは、世界の名だたるセレブたち! NYを拠点にグローバルに活躍する“サイキック”と、禅にも精通する“プロ占術家”による異色の対談が書籍化

2020年08月07日 辰巳出版株式会社 [新聞・出版・放送企業の動向]
発売後即重版!!2言語表記(English & Japanese)『身のまわりのものでできる手作りマスク』好評発売中

2020年08月04日 株式会社天才工場 [新聞・出版・放送製品]
【緊急出版】 日本初、人々に希望を与える「コロナ童話」『日本村100人の仲間たち The HOPE』

2020年08月03日 辰巳出版株式会社 [新聞・出版・放送キャンペーン]
ビル・ゲイツが読んで実践しているマインドフルネス入門の決定版――待望の復刊! 2020年9月19日の復刊・発売決定を記念してプレゼントキャンペーン実施中!

2020年08月03日 ボクシュンカ [新聞・出版・放送告知・募集]
風扇付きマスク目標達成率200%超え(後一週間で終了) 夏用マスクーひんやり涼しいファンマスク(風扇マスク)が爆売れ!

2020年08月03日 辰巳出版株式会社 [新聞・出版・放送製品]
世界中で愛される折りたたみ自転車の傑作、ブロンプトンのメンテナンスに欠かせない必読書『BROMPTON メンテナンスブック』(技術監修:和田サイクル)


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ワールドパーティー
見渡す限りネコ!アンブレにゃん!Masayuki Oki×Wpc.「必死すぎるネコ」で人気の猫写真家、沖昌之(おきまさゆき)さんとWpc.のコラボ傘に注目
2位 消費者経済総研
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?
3位 matsuri technologies株式会社
【巣鴨でおためし同棲 コロナ破局を防ぐ】保証人不要/初期費用なしで同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「おためし同棲」で巣鴨エリア開始
4位 消費者経済総研
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。
5位 消費者経済総研
【更新】ファクターxは「亜種コロナ感染済み→免疫獲得」が、やはり最有力か|また「免疫」は、「抗体」以外に「T細胞」にも注目
>>もっと見る