石井酒造株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年03月29日 15時 [食品関連製品]

石井酒造株式会社

【氷点下「-2℃」の新しい日本酒体験ができる新商品”雪どけ酒”『冬単衣』プロジェクト】

日本酒の製造・販売を行う石井酒造株式会社(本社:埼玉県幸手市南2-6-11、代表取締役:石井誠)はシャープ株式会社(本社:大阪府堺市、代表取締役社長:戴正呉)から生まれた社内ベンチャー「テキオンラボ」とのコラボレーションプロジェクト「−2℃の新しい日本酒体験。雪がほどけるように味わいが変わる”雪どけ酒”『冬単衣(ふゆひとえ)』」を、2017年3月28日(火)より株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎)が運営するクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」にて開始いたします。



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=42csofo7td8 ]

2017年3月29日(水)
報道関係各位
石井酒造株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【氷点下「-2℃」の新しい日本酒体験ができる新商品”雪どけ酒”『冬単衣』プロジェクト】
特殊な蓄熱技術を持つシャープ発の社内ベンチャー「テキオンラボ」と共同で氷点下「-2℃」の日本酒体験ができる新商品”雪どけ酒”『冬単衣(ふゆひとえ)』プロジェクトをクラウドファンディングサービス「Makuake」にて開始いたします。
https://www.makuake.com/project/fuyuhitoe/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本酒の製造・販売を行う石井酒造株式会社(本社:埼玉県幸手市南2-6-11、代表取締役:石井誠)はシャープ株式会社(本社:大阪府堺市、代表取締役社長:戴正呉)から生まれた社内ベンチャー「テキオンラボ」とのコラボレーションプロジェクト「−2℃の新しい日本酒体験。雪がほどけるように味わいが変わる”雪どけ酒”『冬単衣(ふゆひとえ)』」を、2017年3月28日(火)より株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎)が運営するクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」にて開始いたします。

■雪どけ酒「冬単衣」支援募集ページ:https://www.makuake.com/project/fuyuhitoe/

【企画概要】
本プロジェクトは、シャープの社内ベンチャー「テキオンラボ」が液晶材料の研究で培った・独自開発の「蓄冷材料」を用いた日本酒専用バッグと、「−2℃」の温度で味わう純米吟醸酒・”雪どけ酒”「冬単衣」をMakuake限定で先行販売するプロジェクトです。真夏でも「−2℃」をキープして提供する日本酒は、新しい試みです。
シャープの優れた技術によって実現する、今までにない日本酒体験を提供致します。

【背景】
日本酒には、5〜55℃まで、5℃刻みで10もの飲用温度帯があります。しかし、それらの多くは”温める”ことでの温度変化が中心となっています。これは低い温度帯は、その温度を保つのが難しかったためです。

そんな中、Makuakeの紹介にてシャープが程よい低温をキープできる高度な蓄熱技術があることを知り、これを応用することで、今までにない低温度帯での日本酒体験を提供できるのではないかと考えました。

例年、日本酒需要が落ち込む夏季に、氷水や冷蔵庫でも実現が難しい「−2℃」という温度をキープした日本酒を発売することで、日本酒市場そのものの活性化も目指してまいります。


【詳細】
1:シャープが長い年月を掛けて開発した独自の蓄熱技術を採用
シャープが液晶材料の研究で培った技術をベースに開発したこの蓄冷材料は、−24℃〜+28℃の温度領域の特定の温度(※1)で蓄冷(※2)する優れもの。ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」で取り上げられた際にも大きな反響があった、驚きの蓄冷材料です。
※1 開発中の温度帯のものを含みます。
※2「蓄冷材料」は特定の温度で融け、固体から液体に変化します。この時、周囲の熱を吸収することにより、材料そのものだけでなく、その周囲の空気や触れている対象物を特定の温度で保持する機能を有します。保持できる温度や時間は、材料の使用量や使用条件によって異なります。

2:全く新しい氷点下-2℃の新しい日本酒体験「雪どけ酒」
現在、日本酒の飲用温度帯には10段階の呼び名が付けられていますが、これまで氷点下の温度帯は存在しませんでした。しかしこの保冷バッグによって「氷点下の温度帯をキープして提供できる(※)」ことで、日本酒業界においてこれまでになかった全く新しい味わいを体験できます。

その魅力は、口の中で変化する味わい。まずは氷点下のキリッと冷たい味わい、次に甘い香り、最後に米本来の上品な甘みと、ひと口でまったく異なる3段階の味わいが楽しめます。

この味の三重奏を生み出しているのは、−2℃という温度設定。口に含むと体温で温まり、まるで雪が溶けるような味わいの変化をお楽しみいただけます。これは、今までにない全く新しい日本酒体験となるでしょう。

※周囲温度が23℃前後の場合、冷蔵庫で保管していた「5℃の日本酒」を、保冷バッグによって氷点下の温度帯で2時間以上キープ。

3:真夏に新酒をお届け
新酒とはその年に収穫されたお米で造り、熟成せずに出荷する日本酒で、みずみずしく若い味わい。ワインでいうところのボジョレーヌーボーです。“しぼりたて”とも呼ばれます。

日本酒は雑菌の繁殖しにくい冬に仕込むのが一般的なため、通常新酒は冬から早春にかけて多く出回ります。

しかし、「雪どけ酒」冬単衣の適温は氷点下です。
「ならば、冷たさを一番楽しめる夏に届けよう。フレッシュな味わいの新酒なら、より飲みやすくおいしいはず」そんな想いから夏の新酒造りを決め、至高の雪どけ酒体験を提供すべく、明確な三重奏が感じられる味の開発に努めてまいります。

4:大手電機メーカー「シャープ」とのコラボレーション
本プロジェクトは、企業向けに新製品開発をサポートするプログラム「Makuake Enterprise(マクアケエンタープライズ)」を活用し誕生したプロジェクトです。

今回、日本酒専用バッグを開発したのはシャープの社内ベンチャー組織です。「Makuake Enterprise」よりシャープで7年間の研究開発期間を経て誕生した蓄熱技術を日本酒の保冷バッグに活用したいと提案を受け、その蓄熱技術を最大限に発揮した新しい日本酒を醸造するということで新商品の製品化・クラウドファンディングの実施に至りました。

老舗酒蔵と大手企業とのコラボレーションの事例はまだ珍しく、老舗ならではのこだわりと大手企業の持つ技を駆使した新しいサービスの提供に、どうぞ期待してください。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzkyMyMxODA1NjgjMzc5MjNfYU5Ka3BsSHpQTC5qcGc.jpg ]




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

石井酒造株式会社のプレスリリース一覧

2017年03月29日 [製品]
【氷点下「-2℃」の新しい日本酒体験ができる新商品”雪どけ酒”『冬単衣』プロジェクト】

2016年11月08日 [製品]
【2015年に大反響を呼んだ、対決型日本酒プロジェクト『埼玉SAKEダービー』の第2弾!】

2016年02月19日 [製品]
【オール20代のメンバーでつくる『二才の醸』の第二弾を発売開始】

2015年11月17日 [サービス]
美味い酒はどっちだ!? 埼玉の新鋭蔵元による“対決型”日本酒プロジェクト

2014年10月08日 [サービス]
【20代の大吟醸プロジェクト】埼玉県の日本酒メーカー石井酒造が20代のみで製造・活動を行う新銘柄「二才の醸」の資金調達をクラウドファンディングサービスにて開始!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年08月18日 大黒食品工業株式会社 [食品関連製品]
【「中華風とろみスープ」と「ふんわりかきたま」が織りなす上品な旨み】まろやかで優しい味わいが特長の「マイフレンド ビック かきたまとろみ中華そば」が新発売!!

2017年08月17日 東洋アルミエコープロダクツ株式会社 [食品関連製品]
トマトの加熱調理用ホイルを発売!東洋アルミエコープロダクツは食品メーカーのカゴメと共同で企画したトマトの加熱調理用ホイルを8月31日に発売します。

2017年08月08日 株式会社ベアレン醸造所 [食品関連製品]
禁断の「ビールのブレンドを楽しむ」をテーマにした『特別醸造ビール頒布会』の申込みを8月8日より受付開始。

2017年08月04日 株式会社クリエイティブランド [食品関連告知・募集]
ご当地カレー専門店『地カレー家』と古河商工会議所がタッグを組んだ!ご当地グルメ「古河の七福カレーめん」のレトルトカレー化プロジェクトがスタート!

2017年08月03日 株式会社ミッション [食品関連製品]
北海道産食材をレトルトカレーでお届け!「ファーム トゥ テーブル フロム 北海道」シリーズのカレー2種を2017年8月初旬より全国の主要小売店などで販売開始。

2017年08月03日 株式会社ミッション [食品関連製品]
2017年農林水産省大臣賞受賞の焼肉の銘店、熟成肉専門「但馬屋」カレー第二弾が登場! 「但馬屋 黒毛和牛ビーフカレー」2017年8月初旬より全国発売


  VFリリース・アクセスランキング
1位 IObit 日本総代理店/株式会社エクサゴン
もれなく【モニタープレゼント】Windowsパソコンの高速&快適化ソフト「Advanced SystemCare 10」無償配布キャンペーンのお知らせ
2位 ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社
楽しみながらコンプライアンスを学ぶ!「コンプライアンス違反探し」をHTCが発売
3位 株式会社トーシンパートナーズ
観光・商業・国際都市として発展を続ける全国トップクラスの“住みたい街”の好ロケーションにトーシンパートナーズの最新物件「ZOOM横浜」、4月24日販売開始
4位 株式会社NextNinja
限定ユニット『マールゼクス』登場!超本格王道RPG『グランドサマナーズ』6月15日(木)よりTVCM記念英雄召喚キャンペーン第3弾『超英雄祭2nd』を開催!
5位 コムシード株式会社
新作王道RPG「遥かなる異郷グランヴィリア」、本日より事前登録開始!
>>もっと見る