株式会社GUE TRADINGのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年08月28日 13時 [外食・フードサービス製品]

株式会社GUE TRADING

最新トレンド "ギルトフリー"!日本初上陸オーストリア生まれのグルメポップコーン『Popcorner』8月23日オフィシャルオンラインサイトをオープン。

健康志向で食への関心が高い30〜40代の女性に向けたギルトフリー(食後に感じる「体に悪いのに食べてしまった」という罪悪感がない)なグルメポップコーンです。可愛らしいパッケージングとカラフルなフレーバーはインスタ映えも抜群。食への関心が高い女性層へ向けた、女子会/パーティーフード、カジュアルなギフト、そしてファッションアイテムとしても大注目の最新グルメポップコーンブランド Popcorner の日本オフィシャルオンラインショップがオープン。フレーバーは現在4種(ストロベリーフィールド/ブルームーン(ブルーベリー)/トフィー(キャラメル)/スウィート)で、Lサイズ830円(税抜)です。これから始まるハロウィン〜バレンタイン/ホワイトデー のスイーツシーズンにも Popcorner は大活躍間違いなし!


自然な循環をテーマに、海外の最新ナチュラルオーガニック製品を日本に紹介している株式会社ジーユーイートレーディング(本社:長野県上田市、代表取締役:奥田晶平)は8月23日(水)、日本初上陸のオーガニック&ヴィーガン対応ポップコーンブランド『Popcorner(ポップコーナー)』のオフィシャルオンライン販売をスタートします。オーストリア・ウィーン発祥のグルメポップコーンは、最新トレンドの "ギフトフリー" 対応。精製白砂糖不使用、グルテンフリーで、健康志向の女性層や食に関心の高い主婦層にも安心して召し上がりいただけます。
同社は『Popcorner(ポップコーナー)』正規輸入元として、一般の方へのご提供だけでなく、オーガニックショップやサロン店舗など専門性の高い企業/店舗への卸販売を展開、レジャー施設などでのブランド展開も計画しています。


▼オーガニック&ヴィーガンポップコーンブランド 『Popcorner』

■ ブランドサイト:http://www.organic-popcorn.jp

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzU0OCMxODgyNTkjNTM1NDhfSUR2Q3dSWllEYS5qcGc.jpg ]

■ ブランドPV:


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=AYyyOdW0Mfc ]


■『Popcorner』6つの特徴、徹底的なヘルシー志向
グルメポップコーンは4〜5年前にアメリカ系ブランドを中心にブームとなりました。確かにグルメが喜ぶような味わいでしたが、バターや白砂糖が多用されたものが多く、ヘルシー志向の女性層や食に関心の高い主婦層に十分に受け入れられたとは言えません。
ジャンクフードのイメージが強いポップコーンを、ヘルシー、そしてギルトフリーに昇華した独自のブランドコンセプトが『Popcorner』の最大の特徴です。

『Popcorner』はそうした従来のグルメポップコーンとは異なる6つの特徴があります。

1. 最新トレンドの "ギルトフリー" ポップコーン
2. 有機JAS(日本農林規格)対応、ヴィーガン対応
3.オーストリアを中心とした欧州産の有機原料を厳選
4. GMO(遺伝子組換え食品)フリー・グルテンフリー
5. 精製白砂糖不使用
6. 徹底したヘルシー志向(有機ココナッツオイル・有機甜菜糖使用)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzU0OCMxODgyNTkjNTM1NDhfa3hDdFV0aGF1ZC5qcGc.jpg ]


有機JAS対応とは、農林水産省が定めた「JAS規格制度」に対応できていることです。有機JAS規格に定められた品目のうち、有機農産物及び有機加工食品についてはJASマークが表示されている食品でなければ「有機」や「オーガニック」と表示することはできません。『Popcorner』は、グルメポップコーンブランドでは日本初の有機JAS対応です。
※自社調べ

原料の有機とうもろこしはオーストリア南部の有機農家Franz Haslingerさんの生産品。とうもろこしには食物繊維が多く含まれているのが特徴です。あのマドンナも以前、とうもろこしの特徴に注目し、ポップコーンダイエットに取り組み、成功したと話題となりました。

フルーツフレーバーに使用するフリーズドライフルーツも、オーガニック素材でオーストリア産をメインにしています。

動物性素材を使用していないので、ヴィーガン(純菜食主義者)の方でも食べることができます。安全性に配慮し遺伝子組換え原料は使用していません。美容や健康に良いと言われるグルテンフリーにも対応しています。

ポップコーンを揚げる時は、フィリピン産のDr. Goerg(ドクター・ゲーグ)社製の高品質有機ココナッツオイルを使用。よりヘルシーに、それでいて風味高く仕上がります。また精製白砂糖は使用せず、ミネラル類を多く含んだオーストリア産の有機甜菜糖を使用して甘みを出しています。

このようにヘルシー、安全性を意識して作られていますので、お菓子を食べる時に感じる「カロリーが高くて太りそうだけど、食べてしまった」「体に良くないと知っているが食べた」といった罪悪感のようなものを感じない、ギルトフリーなグルメポップコーンと言えます。

誕生日やウエディングギフト、女子会、パーティーフード、映画鑑賞のお供はもちろん、お子様のおやつとしても安心して食べられます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzU0OCMxODgyNTkjNTM1NDhfSUxyZFJSU2pVZC5qcGc.jpg ]


サイズはS・M・Lで、MとLはボックス入りです。当初はLサイズのみの発売で、お値段は830円(税抜)。フレーバーは4種類です。

・スウィート(シンプルなベーススイート)
・ブルームーン(ドライブルーベリーパウダーをミックス)
・ストロベリーフィールズ(ストロベリーパウダーをミックス)
・トフィー(キャラメル風味をコーティング)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzU0OCMxODgyNTkjNTM1NDhfRHFEbGJMbFVsWi5qcGc.jpg ]


■きっかけはオーストリア“美人姉妹”のハンドメードのポップコーン

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzU0OCMxODgyNTkjNTM1NDhfc2x2SE9lZkNKUC5qcGc.jpg ]

『Popcorner』誕生のきっかけは、オーストリアで“美人姉妹”と評判の姉エミナと妹サネラが作っていたポップコーンを遠方の親戚や友人へ配っていたことにあります。妹が作り、姉が配達するこのハンドメードのポップコーンは評判を呼び、増え続ける注文をさばき切れなくなりました。そこで姉妹はポップコーン作りをビジネスとして行うこととし、国内菓子市場への参入を決意します。

セレナは『Popcorner』の原点と呼んでいい「完全オーガニックのポップコーン」の開発に着手。最適な有機原料を探し出すのに数か月を要しました。さらに独自の鮮やかな色合いやテイストのレシピを作り出すために研究を続け、最終的にポップで可愛らしく、やさしい風合いのポップコーンが誕生。親戚や知人とのやりとりから始まったハンドメードのポップコーンは、今ではオーストリア内外で愛されるブランドとして定着しています。

今後の展開については、ハロウィンやクリスマス、バレンタインデーなど、イベントごとに限定フレーバーを用意。サイズラインナップや『Popcorner』オリジナルのフレーバーラインナップも増設予定です。百貨店やデパートでの催事、イベント販売も計画中。2018年までに導入企業数100店舗を目標にしています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzU0OCMxODgyNTkjNTM1NDhfQldIR1l5Y0tVay5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzU0OCMxODgyNTkjNTM1NDhfdVdERUhYckFWVi5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzU0OCMxODgyNTkjNTM1NDhfbmRCRGpLU0FLdy5qcGc.jpg ]

【株式会社GUE TRADINGについて】
本社:〒386-0003 長野県上田市上野1463-8
代表者:代表取締役 奥田晶平
設立:2016年4月
電話番号:0268-71-7121
URL:http://www.gue-trading.com
事業内容:
・スーパーフード/機能性食品の輸出入及び、総販売代理業務、原料供給
・日用雑貨等の輸出入及び、総販売代理業務


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社GUE TRADING
WEB : http://www.organic-popcorn.jp
TEL:0268-71-7121
Email:info@gue-trading.com

【代理店募集:企業/店舗様向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社GUE TRADING
WEB : http://www.gue-trading.com/
担当者名:奥田
TEL:0268-71-7121
Email:info@gue-trading.com





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社GUE TRADINGのプレスリリース一覧

2017年08月28日 [製品]
最新トレンド "ギルトフリー"!日本初上陸オーストリア生まれのグルメポップコーン『Popcorner』8月23日オフィシャルオンラインサイトをオープン。

2015年06月02日 [製品]
GUE TRADING、6月2日より日本初上陸ヨーロッパブランド”Sachia chia seed"の「Sachiaチアシード,チアミューズリー」の正式販売開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年11月20日 株式会社ドトールコーヒー [外食・フードサービス製品]
総計20,500名様に当たる“運だめしくじ”付き! ドトールの福袋 「初荷2018」 11月20日(月)より予約承り開始

2017年11月20日 株式会社力の源ホールディングス [外食・フードサービス告知・募集]
一次選考を通過したファイナリスト16名を選出 12月1日、賞金1000万円を手にする勝者が決まる!

2017年11月17日 株式会社Something NEW [外食・フードサービスサービス]
ロールアイスで秋の紅葉!原宿・表参道「ROLL ICE CREAM FACTORY」から期間限定メニュー&フレーバー「マロン」「ラズベリーミルク」提供開始!

2017年11月17日 ボクシーズ株式会社 [外食・フードサービス企業の動向]
アプリで飲み放題の注文、対象のドリンクやフードが制限時間中は0円に。

2017年11月16日 スパゲッティーのパンチョ/株式会社B級グルメ研究所 [外食・フードサービス告知・募集]
都内を中心に人気のナポリタン専門店『スパゲッティーのパンチョ』が、フランチャイズ募集を開始!その名も「ナポリタンのれん会」!

2017年11月16日 ドンピエールグループ [外食・フードサービス製品]
銀座の老舗フレンチ「レストランドンピエール銀座本店」のギフト 11月17日より公式オンラインショップにて全国展開開始!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ISSHO株式会社
人と酒蔵をつなぐwebサイト『蔵こん』9月26日にオープン! 日本酒・焼酎の酒蔵とユーザーが直接コミュニケーションを取れる新タイプのサービス
2位 株式会社 カプコン
大阪府警察の車上ねらい被害防犯啓発施策に『モンスターハンター ストーリーズ』が採用!〜 自社の保有するIPを活用し、大阪府の車両犯罪抑止に貢献 〜
3位 株式会社KAWAKATSU/京都御幸町 CAMERON 京都肉×京野菜 カフェバル
【9月29日】こだわりの京都肉や京野菜をカジュアルに堪能できる「京都御幸町 CAMERON 京都肉×京野菜 カフェバル」が麻布十番にニューオープン!
4位 アイマトリックス株式会社
最新のAI/ディープラーニング技術を用いた革新的な情報漏えい対策「マトリックスゲートAI」を開発
5位 BASE株式会社
オンライン決済サービス「PAY.JP」が不正決済対策の取り組みを開始
>>もっと見る