熱中症対策研究所のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年07月10日 10時 [医療・健康製品]

熱中症対策研究所

夏の高校野球・甲子園球場の暑さ対策に「濡らしたタオルと一体化する扇風機」を熱中症対策研究所が開発。水の気化熱と風の相乗効果で体を冷やす暑さ対策の新スタイルを提案

熱中症対策研究所は、体を冷やす新しい技術として「濡らしたタオルと一体化する扇風機」を開発し、暑さ対策の新スタイルとして提供を開始しました。濡らしたタオルを首から掛けて扇風機を装着することで、タオルと首へ大量の風が安定して当たるようになり、水の気化熱でタオルと風が冷やされます。この涼しい風が体に当たって汗を気化させるとともに、冷やされたタオルが首や胸まわりを冷やすため、相乗的に体が冷やされます。他にも、扇風機をシャツの襟に直接取り付けることができるため、競技場の応援席で楽器を演奏する人や、旗振りなどの応援をする人、飲食をする人でも、邪魔にならない位置(襟の後ろ側・背中側)に扇風機をつけて、体に風を当てることが可能です。熱中症対策研究所では、真夏の甲子園球場のように暑い競技場やスポーツ大会等でこの扇風機の効果を検証し、2020年の真夏に開催される東京オリンピックの暑さ対策にも役立てていきます。


熱中症対策技術の研究開発を手掛ける、熱中症対策研究所(所在地:埼玉県川越市、所長:豊田哲郎)は、「濡らしたタオルと一体化する扇風機」を開発し、2018年7月10日(火)より提供を開始しました。


濡らしたタオルを首から掛けて扇風機を装着することで、タオルと首へ大量の風が安定して当たるようになり、水の気化熱でタオルと風が冷やされます。この涼しい風が体に当たって汗を気化させるとともに、冷やされたタオルが首や胸まわりを冷やすため、相乗的に体が冷やされます。


また、この扇風機はシャツの襟に直接取り付けることができるため、競技場の応援席で楽器を演奏する人や、旗振りなどの応援をする人、飲食をする人でも、邪魔にならない位置(襟の後ろ側・背中側)に扇風機をつけて、体に風を当てることが可能です。


これは、同研究所が販売する「えりかけ扇風機 BodyFan」に、「濡らしたタオルと一体化させる使い方」を新たに追加したものです。


従来の「えりかけ扇風機 BodyFan」を既にお使いの方は、ウェブサイトから詳しい情報を入手することによって、「濡らしたタオルと一体化させる使い方」を利用することが可能です。


詳しくは、熱中症対策研究所のウェブサイトをご覧ください。

https://cools.jp/usecase/towel



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MTQyOSMyMDQ0OTcjNTE0MjlfSWdhakpqTE5Yei5KUEc.JPG ]


【背景】

毎年の真夏に、炎天下で開催される高校野球大会の応援では、水分補給を十分にとるなどの熱中症対策が不可欠です。汗は気化するときに体から熱を奪うことで体温を下げる効果があります(気化熱冷却)。しかし、汗をかくと体から水分が奪われ、熱中症のリスクが高まります。


そこで、屋内外の様々な活動シーンにおいて、誰でも簡単に、水の気化熱による冷却効果を最大限に利用できるようにすることを目指して「濡らしたタオルと一体化する扇風機」を開発しました。


<本製品の3つの特徴>

?気化熱冷却を利用しやすくする

?屋内外の様々な活動シーンで使える

?緊急災害時の暑さ対策にも使える


【気化熱冷却を利用しやすく】

環境省では熱中症の疑いがある緊急時に急いで体を冷やす方法の一つとして「涼しいところに移動させ、皮膚への風通しをなるべく良くするとともに、露出させた皮膚に濡らしたタオルやハンカチをあて、うちわや扇風機等で扇ぐことにより 体を冷やす」という方法(水の気化熱による冷却法)を推奨しています(環境省・熱中症環境保健マニュアル2018より)。


今回開発した「濡らしたタオルと一体化する扇風機」には、濡れても大丈夫なプラスチック製のクリップがついています。このクリップにタオルの両端をループ状に固定して、タオルを濡らしてから首に掛けることで、手を使わずに扇風機を胸の前に配置させることができ、誰でも簡単に気化熱冷却の効果を得ることができます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MTQyOSMyMDQ0OTcjNTE0MjlfSlRia3ZBanNsZi5qcGc.jpg ]


【屋内外の様々な活動シーンで使える】

このクリップには特許技術があり、シャツの襟にクリップを掛けるだけで、シャツの中に風を届けることができます。このため、競技場の応援席で楽器を演奏する人や、旗振りなどの応援をする人、飲食をする人でも、邪魔にならない位置(襟の後ろ側・背中側)に扇風機をつけて、風を体幹部に直接届けることができます。


一般的に、胸や背中のような体幹部のほうが、腕などの抹消部よりも汗の量が多いと言われています。このクリップは、下着の中まで風を届けることができるため、服で覆われて汗が気化しにくくなっている体幹部の汗を積極的に気化させることができ、無効発汗を有効発汗に変えることで、体温調節への効果が期待できます。また、汗の代わりにシャツに水をかけて、服を濡らした状態でクリップを使用すると、さらに冷却効果がアップします。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MTQyOSMyMDQ0OTcjNTE0Mjlfa2VwdklhaENYdi5qcGc.jpg ]


【緊急災害時の暑さ対策にも使える】

昨年の7月に発生した九州北部豪雨では、災害後の復旧活動が猛暑の中で行われたため、復旧作業にあたった多くの人が熱中症になりました。


近年の気候変動の影響を受けて、日本では夏の暑い時期に豪雨による災害が多く発生するようになり、復旧活動を猛暑の中で作業せざるを得ない状況が、今後も増えていくものと予想されます。


本製品のクリップは、復旧作業時や緊急時に、様々な服の襟やポケットにつけて使えるように開発されたものであり、必要に応じて取り付ける位置を自由自在に変えることが簡単にできます。また、扇風機を付けた状態で体を激しく動かしても落下しないように、しっかりと取り付けられるように設計されています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MTQyOSMyMDQ0OTcjNTE0MjlfSllJdVFqRUJ0cS5qcGc.jpg ]


【今後の展望】

本製品のクリップに、様々な種類の送風機を付け替えることで機能を拡張することができます。例えば、ミストを噴霧するタイプの送風機に付け替えることで、さらに気化熱冷却の効果を高める使い方もできます。


また、水を含ませたタオルに、少量のメントール入りスプレーを軽く吹きかけてから、風を当てることで、体感的な爽快感をさらにアップさせる使い方も可能です。


熱中症対策研究所では、真夏の甲子園球場のように暑い競技場やスポーツ大会などで「濡らしたタオルと一体化する扇風機」の効果を検証し、得られたデータを解析することで、2020年の真夏に開催される東京オリンピックの暑さ対策にも役立てていく計画です。


「熱中症対策研究所ホームページ」

https://cools.jp


【熱中症対策研究所について】

本社:〒350-1124 埼玉県川越市新宿町5−13−84

代表者:所長 豊田哲郎

設立:2017年1月1日

URL:https://cools.jp

お問い合わせ:https://cools.jp/contact



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

熱中症対策研究所のプレスリリース一覧

2018年07月10日 [製品]
夏の高校野球・甲子園球場の暑さ対策に「濡らしたタオルと一体化する扇風機」を熱中症対策研究所が開発。水の気化熱と風の相乗効果で体を冷やす暑さ対策の新スタイルを提案

2018年05月08日 [製品]
涼しい風が下着の中まで届く! 服に穴を開けなくて済む! 熱中症対策研究所が開発した画期的な襟かけ方式の扇風機「えりかけ扇風機 BodyFan」5月8日から新発売

2017年06月28日 [サービス]
【世界初】3Dプリンターを活用した熱中症対策のオーダーメードサービス。熱中症対策研究所が7月から開始

2017年03月29日 [製品]
暑さ対策をファッショナブルに!バッグ・リュック・ベルト・車椅子など8アイテムに装着可能!熱中症対策研究所が発明したウェアラブルな着用扇風機「抱っこファン」新発売




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年07月13日 ライオン株式会社 [医療・健康キャンペーン]
ライオン クリニカアドバンテージデンタルフロス 『フジモン2WEEKチャレンジ大発表会』レポート

2018年07月13日 トレンダーズ株式会社 [医療・健康その他]
【目EXPO2018】ロートが考える、目薬のリデザインを一足早く体験!

2018年07月12日 株式会社シャンティ [医療・健康製品]
株式会社シャンティが、日本初!NUWA ROBOTICS社提供のロボット「kebbi(ケビー)」にパラメディSを展開

2018年07月12日 健幸ライフ株式会社 [医療・健康製品]
世界初!「座ったままウォーキングできる足ふみ健康器」販売開始! 平成30年7月3,4日の九州最大の介護用品展示会「CareTEX福岡」で大反響!

2018年07月10日 熱中症対策研究所 [医療・健康製品]
夏の高校野球・甲子園球場の暑さ対策に「濡らしたタオルと一体化する扇風機」を熱中症対策研究所が開発。水の気化熱と風の相乗効果で体を冷やす暑さ対策の新スタイルを提案

2018年07月03日 株式会社ファミワン [医療・健康企業の動向]
【妊活の福利厚生】キャスレーコンサルティング社の従業員に対し、福利厚生としてLINEによる妊活コンシェルジュ「ファミワン」の福利厚生提供開始!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 PUSHUP
創作無国籍料理店が世界のビール40種飲み放題、エビの食べ放題を6月21日スタート。オープン10周年の感謝企画のサンキュー価格3,900円
2位 ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社
働き方改革をすすめていくために!「コンプライアンス事件簿 勤怠編」をHTCが発売開始
3位 株式会社サンリ
国内No.1のメンタル指導実績を持つ株式会社サンリ、ボディボード国内敵なし!プロボディボーダー 山田幸久選手へのメンタルサポート契約を締結!
4位 株式会社NextNinja
サイタマ、タツマキ、ジェノス、ボロスのイラスト解禁!超本格王道RPG『グランドサマナーズ』 6/21(木)開始の超人気ヒーローアニメ『ワンパンマン』コラボ続報!
5位 まくら株式会社
地球で生まれた、すべてのベビーへ。 ベビー用品専門メーカーと枕の専門家が共同開発した、赤ちゃん用枕「ザ・ピロー ベビー」、6月20日(水)発売。
>>もっと見る