セカンドハーベスト・ジャパンのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年09月18日 18時 [その他サービス企業の動向]

セカンドハーベスト・ジャパン

西日本豪雨災害に対する支援活動の進捗報告

セカンドハーベスト・ジャパン(本部所在地:東京都台東区、以下2HJ)では災害発生直後より、被災された方々への支援、被災地の復旧・復興の一助となるべく、フードバンク団体の強みを活かした支援を模索し、可能なものから実施しています。具体的には7月25日(水)および8月3日(金)に広島県・岡山県に2トントラック一便を派遣し、現地のニーズが高い飲料を中心に支援物資を届けました。2HJでは、東日本大震災や熊本地震での支援活動の経験から、食品支援のニーズは緊急支援のフェーズだけに留まらず、その後の生活再建のフェーズにおいてむしろ高まる可能性があると考えており、引き続き現地の復旧・復興の状況と支援ニーズの把握に務め、必要な場所・人へ必要な時に必要な食品を届けられるよう、中長期的な視点で準備を整えていく計画です。


このたびの西日本の記録的な豪雨により被害に遭われた方々に心からお見舞いを申し上げます。


セカンドハーベスト・ジャパン(本部所在地:東京都台東区、以下2HJ)では災害発生直後より、被災された方々への支援、被災地の復旧・復興の一助となるべく、フードバンク団体の強みを活かした支援を模索し、可能なものから実施しています。


1.食品・飲料の提供

被災地の自治体や支援活動に従事する団体などからの要請を受け、以下2回にわたり食品、飲料等の支援物資を運搬・提供しました。


1) 7月25日(水) 岡山県および広島県に2トントラック一便を派遣

- 広島県広島市南区似島町似島公民館へ、飲料水1.5ボトル49箱392本を提供(似島地区コミュニティ交流協議会)

- 広島県三原市へ、烏龍茶1.5ボトル58箱1392本、白米4箱(120食分)、新品Tシャツ2箱を提供(ADRA Japan)

- 岡山県倉敷市内の避難所での利用として、白米44箱(1320食)、アルファ米34箱(1700食)、飲料水1.5ボトル1200本を提供(一般社団法人おいでんせぇ岡山)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1OCMyMDgxNTkjNTY0NThfbVF6SmFOZWh3ei5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1OCMyMDgxNTkjNTY0NThfalhLVUVxc1JXcS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1OCMyMDgxNTkjNTY0NThfTFFQTFhnUkpuRS5qcGc.jpg ]

2) 8月3日(金) 岡山県および広島県に2トントラック一便を派遣

- 広島県安芸郡坂町役場へ、各種野菜ジュース200箱4800本を提供

- 広島県三原市へ、幼児用麦茶50箱600本、塩飴1箱、各種野菜ジュース97箱1,728本を提供(ADRA Japan)

- 岡山県笹岡市内の避難所での利用として、アルファ米10箱500食分、飲料水1.5ボトル25箱200本、塩飴1ケースを提供(ぞうきんプロジェクト@笠岡)

- 倉敷市立玉島東中学校へ、幼児用果汁入り飲料50箱600本、飲料水1.5ボトル80箱640本、塩飴1ケース、紙コップ、麦茶50箱600本を提供(ニュースキンジャパンのボランティアグループ)

- 末日・イエスキリスト教会 岡山教会へ、麦茶48箱576本、幼児用果汁入り飲料54箱648本、各種野菜ジュース25箱600本を提供


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1OCMyMDgxNTkjNTY0NThfQ1dhWmhyZmxpaC5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1OCMyMDgxNTkjNTY0NThfbGRmV3BTdlhTRS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQ1OCMyMDgxNTkjNTY0NThfR1RoalRvTmViQi5qcGc.jpg ]

※これらの食品や飲料は、企業から寄贈されて2HJで保管していたものの他、福島県からご提供いただいた同県が備蓄していた白飯と飲料水が含まれています。


2.今後の支援ニーズの把握

物資の受入先団体をはじめ、現地で活動する団体やボランティアの方々、被災者の方々から、現状や支援に対するニーズ、在宅被災者への支援状況と今後のニーズについて聞き取りを行いました。

- 麦茶やスポーツドリンクはありがたい。

- 野菜不足になりがちなので野菜ジュースがあると助かるが、同じ味が続くとどうしても飽きてしまう。

- 避難場所ではプライバシーが確保できない、落ち着けないなどの理由で、被災者は帰宅の要望が強い。

- 避難所は閉鎖された後もしばらくは炊き出しのニーズがあるのでは?

- 在宅被災者の状況の把握まで十分に手が回っていない状況。


※上記1.2.の活動は一部ジャパン・プラットフォーム(JPF)の助成を受けて実施しました。


これまでの現地での活動から、復旧の進み具合や避難所の状況、自宅に戻った被災者の状況など、いずれも刻々と変わっており、支援のニーズも多様化してきていることが想定されます。また2HJでは、東日本大震災や熊本地震での支援活動の経験から、食品支援のニーズは緊急支援のフェーズだけに留まらず、その後の生活再建のフェーズにおいてむしろ高まる可能性があると考えています。


いずれにしても、食べ物の心配が減れば、その分のお金や時間、気持ちの余裕を他のことに振り向けることができます。2HJは引き続き現地の復旧・復興の状況と支援ニーズの把握に務め、必要な場所・人へ必要な時に必要な食品を届けられるよう、中長期的な視点で準備を整えていく計画です。


2HJではこのたびの西日本豪雨の被災地の復興も含め、「Food for all people(すべての人に、食べ物を。)」をスローガンに「食」の支援を通して地域社会のセーフティネットの構築をめざしています。皆さまからの様々な形でのサポートが必要な方々の一歩前に進む力につながります。引き続きご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


【セカンドハーベスト・ジャパンについて】

セカンドハーベスト・ジャパン(2HJ、2018年4月より認定NPO法人)は、日本で初めてのフードバンクです。まだ賞味期限があるにも関わらず、様々な理由で売ることのできない食品を集めて、必要な方たちへお渡ししています。日本でのフードセーフティネットの構築を目的とし、児童養護・母子支援・障害者支援等の福祉施設や生活困窮者などに食品の提供を行っています。

HP:https://2hj.org/

Facebook:https://www.facebook.com/2ndharvestjapan/?fref=ts

Twitter:https://twitter.com/2ndharvestjapan


<寄付・支援などに関する企業・団体からのお問い合わせ先>

セカンドハーベスト・ジャパン

〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-5-1 水田ビル1F

TEL: 03-5822-5371 / FAX: 03-5822-5372

お問い合わせ用メールアドレス、専用フォームなどはこちらから:https://www.2hj.org/contact/



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

セカンドハーベスト・ジャパンのプレスリリース一覧

2018年09月25日 [企業の動向]
[訂正リリース] 西日本豪雨災害に対する支援活動の進捗報告

2018年09月18日 [企業の動向]
西日本豪雨災害に対する支援活動の進捗報告

2018年06月07日 [企業の動向]
SBSグループ、フードバンクを物流で支援 〜セカンドハーベスト・ジャパンとSBSホールディングスが活動支援覚書を締結〜

2018年06月01日 [企業の動向]
日本初のフードバンク団体、セカンドハーベスト・ジャパンが企業・団体からの協賛金を募集

2018年05月08日 [その他]
フードバンクが運営する子ども食堂「Kids Caf(キッズカフェ)」が開設から1年 〜週3回、述べ627人の子どもたちが利用、さらなる利用者増をめざす〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年12月14日 デザインアトリエ カケラ [その他サービス告知・募集]
欠けた宝石を再利用!逆転の発想で宝石の新たな使い道を。

2018年12月13日 SDLジャパン株式会社 [その他サービス企業の動向]
SDL、クラウドベースの優れた機械翻訳をグローバルブランド向けにリリース

2018年12月13日 合同会社清流日本 [その他サービス企業の動向]
キノコ菌床を活用した砂漠緑地化ビジネスのパートナー企業募集 日本唯一無二の有機JASキノコメーカー、ハルカインターナショナル 2019年にドバイ近郊で実証事業へ

2018年12月13日 合同会社清流日本 [その他サービス告知・募集]
「キノコの女王」キヌガサタケでラグジュアリーな時空間  高級ホテルのラウンジなどで白いマントの出現などが楽しめます。 日本初、人工栽培成功のキノコメーカーが提案

2018年12月12日 株式会社武蔵野 [その他サービス企業の動向]
振込不可?現金手渡しの賞与支給。武蔵野では一風変わったボーナス(賞与)の支給を行います。

2018年12月12日 株式会社アスタリスク [その他サービスサービス]
インバウンド・ウルトラ富裕層向け宿泊施設支援型コンシェルジュサービス「GOYOH」が、冬のピークシーズンを迎える北海道ニセコのラグジュアリー施設で本格稼働へ!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ジェイマックシステム
LINE上で人気の人工知能『糖質AIちゃん』、11月27日にスマホWeb版リリース! 「芸能人に似てる診断」がより手軽に楽しめるようになりました!
2位 ココロとカラダ有限会社
天然成分にこだわった男性機能サポートのサプリメント、11月27日発売。医師が監修した安心の国内生産、古代からインドで重用された「ムクナ」を配合
3位 株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント
ホテルグランバッハ 東北に初進出 「ホテルグランバッハ仙台セレクト」 〜 仙台駅至近の新築ビルに出店、2020年夏に開業 〜
4位 株式会社NextNinja
i☆Ris、蛭子、アジャコングが『グラサマ』に夢中!? 超本格王道RPG『グランドサマナーズ』2周年記念CMを公開中!
5位 特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会
「シェアハウス等ADR総合対策室」が<スルガ銀行>シェアハウス融資トラブルの<不動産ADRを活用した>調停斡旋案基本方針を発表
>>もっと見る