鳥山畜産食品株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年04月16日 08時 [農林水産企業の動向]

鳥山畜産食品株式会社

群馬の「鳥山牧場」が関東で初となる肉用牛の『JGAP認証』を取得! 目指したのは” 味の見える化”、オリンピック食材調達基準を満たす新時代の流通ロールモデルへ

群馬県利根郡昭和村でブランド牛「赤城牛」の生産を手がける「鳥山牧場」は、北陸・中部・関東・甲信越で初となる『JGAP家畜・畜産物(肉用牛)認証』を取得した農場となりました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTI4NiMyMTk0NDMjNjEyODZfUG1sS2xyYlFDei5qcGc.jpg ]
「美味しい。また食べたい。」を企業理念にブランド牛「赤城牛」の生産を手がける有限会社 鳥山牧場(所在地:群馬県利根郡昭和村、代表取締役:鳥山 真)は、農林水産省が推奨する農業生産工程管理手法の『JGAP家畜・畜産物(肉用牛)認証』を3月14日に取得いたしました。

肉用牛では、北陸・中部・関東・甲信越初の認証農場となります。(3/14現在、国内では肉用牛認証18農場)


▼鳥山牧場:http://akagi-beef.jp/


■新時代の流通に向けた「次世代の仕組みを構築」

この度の『JGAP認証』取得の背景には、世界的な食品安全などの認証制度に関する要求の高まりや、2020年東京オリンピックにおける「持続可能性」に配慮した運営方針などがあり、鳥山牧場では黒毛和牛100%の一貫生産牧場としていち早くこの問題に着手し、昨年の春『農場HACCP』を取得しました。


『JGAP認証』は「信頼できる農場」の目印として、食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる認証であり、消費者は安全性が確保された農産物の調達が可能となります。また、東京オリンピックの食材調達基準も満たしていますので、インバウンド需要の増加に向けて、農産物バイヤーや飲食店も安全で美味しい食肉を仕入れる事ができます。


さらに、鳥山牧場では美味しいお肉の見極め方法としAISSY株式会社が開発した味覚センサーを活用し、一般的な「霜降り」に頼らない「味の見える化」に成功しました。味覚センサーは、味のデータ取得から「入力」「解析」「出力」の3工程で行われ、その結果を生産現場へ反映することで、” 安定した美味しい”お肉の再生産に活かしています。


<『JGAP認証』について>

食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる認証です。『JGAP』は、農場やJA等の生産者団体が活用する農場・団体管理の基準であり、認証制度です。 農林水産省が導入を推奨する農業生産工程管理手法の1つでもあります。


<『農場HACCP』について>

畜産農場における衛生管理を向上させるため、農場にHACCP(※)の考え方をとり入れ、危害要因(微生物、化学物質、異物など)を防止するための管理ポイントを設定し、継続的に監視・記録を行うことにより、農場段階で危害要因をコントロールする手法です。

※HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point)


【有限会社鳥山牧場について】

所在地:〒379-1207 群馬県利根郡昭和村赤城原1231

代表者:鳥山 真

電話番号:0278-24-7746

URL:http://akagi-beef.jp/

事業内容:肉用牛の生産


【お問い合わせ先】

企業名:鳥山畜産食品株式会社

所在地:〒377-0008 群馬県渋川市渋川1137-12

担当者名:松井和仁

TEL:0279-24-1147

Email: matsui@akagi-beef.jp

PV:https://www.youtube.com/watch?v=oM-MI91tHAg&t=4s

ECサイト: https://akagigyu.jp/

ブログ: http://akagi-beef.jp/wordpress/



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

鳥山畜産食品株式会社のプレスリリース一覧

2019年05月08日 [製品]
「人生100年時代」に新提案! 注目したのは日本人が見つけた第5の味覚 “旨味 “。薄味でもおいしいと感じられる「旨みとのWコラボシリーズ 」を販売開始

2019年04月26日 [製品]
BBQのベストシーズンにインスタ映えするお肉を! 赤城牛骨付き塊肉『トマホークステーキ』&『Lボーンステーキ』を発売!

2019年04月16日 [企業の動向]
群馬の「鳥山牧場」が関東で初となる肉用牛の『JGAP認証』を取得! 目指したのは” 味の見える化”、オリンピック食材調達基準を満たす新時代の流通ロールモデルへ




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年09月09日 株式会社FLIGHTS [農林水産製品]
日本製 農薬散布ドローン「FLIGHTS-AG」粒剤散布装置 9月9日(月)より販売開始

2019年09月02日 株式会社FLIGHTS [農林水産製品]
日本製 農薬散布ドローン「FLIGHTS-AG」 機能を改善、拡充した新モデルを9月より販売開始

2019年09月02日 グリーンリバーホールディングス株式会社 [農林水産サービス]
北部九州4県をターゲットにしたHUB(集荷場兼バジル買取センター)を佐賀県鳥栖市にて2019年9月中旬にオープン〜バジル買取制度を利用した事業参入を募集開始〜

2019年08月23日 株式会社toiz [農林水産製品]
日本初のカセットガスで炊く自動炊飯羽釜「919Quick」がキャンペーン価格19,390円で販売が決定!防災・アウトドアに最適!9月19日から。

2019年06月07日 株式会社FLIGHTS [農林水産告知・募集]
農薬散布ドローン「FLIGHTS-AG」がJA全農山形主催「わくわく農業応援祭ビックフェア2019」に出展 デモフライトも実施 6月8日(土)・9日(日)

2019年05月21日 アテイン株式会社 [農林水産サービス]
「教育ITソリューションEXPO」アテイン(株)ブース内で「外国人農業技能実習生eラーニングダイジェスト版DVD」を配布


  VFリリース・アクセスランキング
1位 一般社団法人東京北区観光協会
北区飛鳥山公園で音楽フェスと肉祭り! ASUKAYAMA MUSIC FES 音の滝vol,2を開催します。
2位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
3位 株式会社ローズクリエイト
?ホース?から千と千尋の神隠しをPhotoshopで作る?!魔改造Youtuber「おとうさんスイッチ」に世界が注目
4位 特定非営利活動法人イマジン
スポーツの秋!疲労回復に役立つ「アシスト(援助方法)」をボランティア団体が提供へ
5位 株式会社ニュートン
今、もっとも熱い歌うまキッズが大集結!カラオケパセラ「第3回 歌うまキッズ!YouTuber紅白歌合戦」!「どこでもVtuber体験コーナー」も開催!9月16日
>>もっと見る