スープカレーの田中さんのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年07月22日 11時 [外食・フードサービスサービス]

スープカレーの田中さん

札幌のスープカレー専門店が7月31日から店主の地元・北竜町ひまわりの里観光センター内に出店。8月15日までの約2週間限定でひまわりの里にオープン

北竜町特産品の幻の黒千石大豆を使ったご飯付きのスープカレーを1000円から提供します。サイドメニューは採れたて野菜のサラダなどです。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDgwNCMyMjQ4MzQjNjA4MDRfT3NwWkhaeVNYZy5qcGc.jpg ]


北のスープカレー専門店「スープカレーの田中さん」(所在地:札幌市白石区)は7月31日(水)、店主の地元である北竜町ひまわりの里で、地元食材のスープカレーの提供を開始します。同町の観光センター内に出店するもので、期間は8月15日(木)までです。


▼スープカレーの田中さん|公式サイト:https://www.tanakasan.net


■食べログのカレー百名店、ひまわりの里で観光客を対象に


食べログのカレー百名店 EAST 2019に選ばれた当店が、店主の地元である北竜町の「ひまわりの里観光センター」内に期間限定で出店することになりました。


北竜町はひまわりの作付面積が全国でも最大規模という、ひまわりの里として知られています。地元の方だけでなく、満開のひまわりを見るためにやってきた観光客の方に、北竜町の美味しい野菜やお米、特産品の黒千石大豆と当店のスープカレーを味わっていただく趣旨です。


地元の野菜、低農薬米使用の特産品“幻の黒千石大豆”を使った黒千石大豆ごはん付きのスープカレーを1,000円から提供します。


サイドメニューには朝、採れたての地元の野菜でつくるサラダ。お得なセットになっています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDgwNCMyMjQ4MzQjNjA4MDRfZW1PaFBmUk5rbi5qcGc.jpg ]


<提供するメニュー>

・地元野菜とチキンスープカレー黒千石大豆ご飯セット  1000円

・地元野菜と黒千石納豆のねばねばスープカレー黒千石大豆ご飯セット 1000円

・地元野菜と30cmのメガフランクスープカレー黒千石大豆ご飯セット 1200円


当店はスープカレーの専門店として、多くの方にご来店いただいています。使用しているお米はオーナーの実家がある北竜町産の低農薬米。オーナーの実弟の生産米を直接取り寄せています。野菜もできるだけ実家の畑で収穫したものを使用。北竜町特産品の幻の黒千石大豆を使用したメニューも用意しています。


店名の「田中さん」はオーナーの苗字ではありません。わかりやすく親しみやすい名前ということで、一般的なものとして使用することとしました。店名に苗字を入れたことで、名前にちなんだキャンペーンを実施中です。週替わりで、苗字に一定の文字が入る方にラッシー(通常300円)を無料でサービス。団体でいらっしゃった場合にも、中に一人でも指定の文字が入った方がいれば4名様までプレゼントしています。


店内は落ち着いたアジアンなムード。札幌発祥と言われるスープカレーを、リラックスして味わっていただけます。


※価格は税込


<ひまわりの里観光センター>

所在地:北海道雨竜郡北竜町板谷143−2 ひまわり観光センター

電話番号:0164-34-2082


店主携帯番号:090-1528-2345

店主メールアドレス:go_gogo_yuji@yahoo.co.jp


<スープカレーの田中さん>

所在地:北海道札幌市白石区平和通1丁目北14-18 サンピア平和1F

電話番号:011-862-0051

アクセス:JR函館本線白石駅

営業時間:月・火・木〜土11:30-15:00(L.O.14:30)、17:00-21:00(L.O.20:30)、水11:30-15:00(L.O.14:30)

定休日:日曜日



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

スープカレーの田中さんのプレスリリース一覧

2019年07月22日 [サービス]
札幌のスープカレー専門店が7月31日から店主の地元・北竜町ひまわりの里観光センター内に出店。8月15日までの約2週間限定でひまわりの里にオープン

2019年03月12日 [告知・募集]
スープカレー発祥の札幌で30cmの“メガフランク”を2本乗せた新メニュー4月1日から発売。13種類の野菜も加え、メガ盛りで提供




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年12月12日 株式会社ドトールコーヒー [外食・フードサービス製品]
ツーンと香る、おいしさが味噌。 贅沢ミラノサンド第二弾12月26日より発売

2019年12月12日 アートアンドセレクション [外食・フードサービス告知・募集]
フォーチュンクッキーアートカード~幸せになってください~がshop IYNで2020年2月19日水曜日発売開始 拡散希望第一弾#ギャラリーIYN#shopIYN

2019年12月11日 浦安ブライトンホテル東京ベイ [外食・フードサービスサービス]
豪華ふかひれ3種食べ比べ!青鮫(アオザメ)毛鹿鮫(モウカザメ)吉切鮫(ヨシキリザメ)の食感の違いを贅沢に堪能。

2019年12月10日 浦安ブライトンホテル東京ベイ [外食・フードサービスサービス]
まるでストロベリーミュージアム!スイーツ&ローストビーフに鉄板実演料理などホテル本格ビュッフェに、1月毎週金曜の夜は摩訶不思議なテーブルマジックイベントも開催

2019年12月10日 株式会社favy [外食・フードサービスサービス]
飲食店のノーショー被害を減らしたい!favyと弁護士によるノーショー対策「ノーキャンドットコム」が提携開始

2019年12月10日 株式会社AY/麻布肉バルCiccio [外食・フードサービスキャンペーン]
麻布肉バルCiccio、ハイボール100円スパークリングワイン200円のハッピーアワー開催!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 CTJ株式会社
リュック式猫ハウス『EGGY』は、Makuakeにて先行予約販売開始
2位 株式会社JTB
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN招へい第13陣 テーマ:映画・芸術交流―第13回アジア国際子ども映画祭―
3位 株式会社オリコンタービレ
【新製品】弥生会計20シリーズを期間限定特別価格でご提供! 〜オリコンタービレECサイト会員限定キャンペーン実施中〜
4位 特定非営利活動法人イマジン
〜遺族と著者が執念で追い続けた事件の物語〜 新刊「もう一回やり直したい 精神科医に心身を支配され自死した女性の叫び」がついに11月29日に発売!
5位 デジタル総合印刷株式会社
世界遺産登録を記念して「2020年版・百舌鳥・古市古墳群カレンダー」を販売開始!
>>もっと見る