ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2020年01月23日 11時 [ビジネス・人事サービスサービス]

ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社

下請法違反で企業への指導件数が増加!下請法を学ぶeラーニング「コンプライアンスのつぼ 下請法編」を販売開始

企業・団体のコンプライアンス推進活動を支援するハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社(東京都文京区、岡村克也社長、以降HTC)は、下請法を学ぶためのeラーニング教材「コンプライアンスのつぼ 下請法編」(以降本商品)を、企業・団体に向けて2020年1月23日に販売開始しました。


企業・団体のコンプライアンス推進活動を支援するハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社(東京都文京区、岡村克也社長、以降HTC)は、下請法を学ぶためのeラーニング教材「コンプライアンスのつぼ 下請法編」(以降本商品)を、企業・団体に向けて2020年1月23日に販売開始しました。


公正取引委員会は、ホームページで2018年度の下請法違反による勧告数は7件、指導数は過去最多の7,710件あったと公表しています。同委員会は、継続的に書面による下請法の運用状況の調査を行っており、下請業者の回答により下請法違反が発覚するケースが増えています。下請法違反で勧告を受ければ、社名が公表され市場からの信頼を損なうことになります。その際、「従業員が下請法を知らなかったから」では済まされません。

下請法違反を防ぎ公正な取引を保つためには、企業の従業員一人ひとりが下請法について正しい知識を持つことが必要です。そこでHTCは、インターネットを利用して学習できるeラーニング教材「コンプライアンスのつぼ 下請法編」(以降本商品)を企画・作成しました。


本商品は、1テーマあたり15分程度と短い時間で受講でき、インターネット接続とパソコンやスマートフォン、タブレットのある場所ならどこでも学習することができます。教材は、事例・解説(3事例)と理解度テスト(10問、解答・解説付き)で構成。理解しやすい教材となるように具体的な事例を用い、テキストとイラストで解説・表現しています。


HTCは、企業・団体のコンプライアンス推進活動を助けるためのeラーニング教材「コンプライアンスのつぼ」を、今後も様々なテーマで企画・制作する予定です。


■商品概

【商品名】

「コンプライアンスのつぼ 下請法編」

【販売開始日】

2020年1月23日

【価格】

● 1 IDあたり:〜1,000円(税抜)

※740ID以下の場合、別途システム設定費用が発生します。

※1,000ID以上の場合、ボリュームディスカウントがあります。

※コンテンツのみの購入も可能です。(PowerPoint データ) 

詳しくは、お問い合わせください。

【内容】

・下請法とは?

・【事例1】書面に必要事項が記載されていないと?

・【事例2】自社サービスの購入を示唆すると?

・【事例3】子会社を通して指示をすると?

・まとめ

・理解度テスト(10問)


■コンプライアンスのつぼのラインナップ

パワーハラスメント編 、メンタルヘルス編 、セクシュアルハラスメント編 、マナー・モラル編、情報管理編 、インサイダー取引編、コンプライアンス総論編、著作権編、個人情報保護編 、SNS編、下請法編 計11テーマ

https://www.htc-inc.co.jp/lp/product/compliance_tubo/


■会社概要

商号  : ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社

代表者 : 代表取締役 岡村克也

所在地 : 〒113-0033 東京都文京区本郷2-17-12 プロト本郷第2ビル

設立  : 1983年7月

事業内容 : 企業向けコンプライアンス支援/各種マニュアル企画制作

資本金 : 1,000万円

URL : https://www.htc-inc.co.jp/


■本件に関するお問い合わせ先

企業名: ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社

TEL: 03-5840-8480

Email: cbu@htc-inc.co.jp


■その他各種サービスについて

コンプライアンス担当者向けサービス:https://www.htc-inc.co.jp/lp/

コンプライアンス支援のエキスパート「こんぷろカスタム」:https://www.htc-inc.co.jp/lp/product/custom/

啓発冊子「コンプライアンス事件簿」: https://www.htc-inc.co.jp/lp/product/jikenbo/



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社のプレスリリース一覧

2020年02月25日 [その他]
利用継続率は95%超!コンプライアンス推進活動支援ツール「こんぷろカスタム」の契約企業が900社を突破、200社以上の担当者の声をもとに、違反テーマを網羅

2020年02月03日 [企業の動向]
コンプライアンスをわかりやすく親しみやすく伝えるWebサイト、「コンプラポータル」をHTCが開設

2020年01月23日 [サービス]
下請法違反で企業への指導件数が増加!下請法を学ぶeラーニング「コンプライアンスのつぼ 下請法編」を販売開始

2020年01月20日 [告知・募集]
コンプライアンス推進活動を支援する「こんぷろカスタム」、説明会を大阪で開催

2019年12月16日 [サービス]
職場のハラスメント対策を学ぶ、「eラーニング ハラスメント対策(管理職・リーダー編)」を販売開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年02月27日 株式会社ブレインワークス [ビジネス・人事サービス告知・募集]
『新興国人材との共生の秘訣~アジア・アフリカ人材の活用のススメ~』オンラインセミナーのダイジェスト映像を公開しました

2020年02月26日 FCEグループ [ビジネス・人事サービス企業の動向]
FCEグループが「働きがいのある会社」ランキングにて8年連続ベストカンパニーに選出!

2020年02月25日 ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社 [ビジネス・人事サービスその他]
利用継続率は95%超!コンプライアンス推進活動支援ツール「こんぷろカスタム」の契約企業が900社を突破、200社以上の担当者の声をもとに、違反テーマを網羅

2020年02月20日 セカンドチャンス [ビジネス・人事サービス告知・募集]
大阪のクリエーターと事業者とを結びつけて、新しいプロジェクトの創造へ! 3月10日、大阪市内で「第3回 扇町ビジネスサロン交流会」開催

2020年02月19日 株式会社千里眼 [ビジネス・人事サービス企業の動向]
【占いの館運営業務 求人積極採用中】2020年に入り7人採用

2020年02月19日 株式会社オンリーストーリー [ビジネス・人事サービスサービス]
「BtoB商談の長期化」に着目。調査・比較・検討期間の短縮に繋がる「0円・御用聞きサービス」がリリース。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社オリコンタービレ
リモートワーク・テレワークに最適なパソコンセット新春キャンペーン大好評!
2位 消費者経済総研
ベスト20発表!|2020年「注目スポット」のランキング・首都圏編|1位は○○|また、ベスト20から浮かぶ「キーワード」の◇◇とは
3位 アドエンターグループ株式会社
【ポケットハッシュ/登録だけで9万円プレゼント!!】1/25より日本サービス開始!!
4位 退職代行コムサ
6月には“パワハラ防止法”が施行!労働者救済とパワハラ根絶を目指す「退職代行サービス」がリニューアル、毎日の一分アンケートで法律の周知徹底を目指す
5位 特定非営利活動法人イマジン
ダイアネティックス体験型セミナーを2日間かけて行います!
>>もっと見る