セカンドハーベスト・ジャパンのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年03月28日 15時 [国・自治体・公共機関企業の動向]

セカンドハーベスト・ジャパン

新しい形の子ども食堂「Kids Cafe(キッズカフェ)」が台東区浅草橋にオープン

食事提供、学習支援、体験・交流プログラムなどが無料で利用可能、子どもの健康と成長を応援するコミュニティスペースに


日本初のフードバンク活動団体であるセカンドハーベスト・ジャパン(本部所在地:東京都台東区、以下2hj)は、このたび、2hjとしては初めての子ども食堂「Kids Caf?」を台東区浅草橋に開設します。Kids Caf?では、食の支援が必要な子どもたちに食事を提供するだけでなく、学習支援や体験・交流プログラムを実施することで、子どもたちの成長を応援するコミュニティスペースとしての役割を果たす、子ども食堂の新たなモデルになることをめざします。利用はすべて無料です。


美容製品や栄養補助食品を製造・輸入・卸売販売するニュー スキン ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:小林 和則)は、このKids Caf?開設の取り組みに賛同し、同施設開設を全面的に支援しました。Kids Caf?で提供する食材は食品関連企業様からの寄贈食品を活用、運営についてはニュー スキン ジャパンが資金を支援し、ボランティアの皆さんのご協力を得て行っていきます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MTY5NSMxODA0NDMjNTE2OTVfektpWmp1TWlGZy5qcGc.jpg ]

厚生労働省が2016年に実施した「ひとり親家庭の生活状況に関する調査」によれば、ひとり親家庭の2割が過去1年に家族が必要とする食料を買えなかった経験があると回答しています。そうしたなか、子ども食堂の取り組みが全国的に広がりつつあるものの、大半の子ども食堂は日常的に稼働できておらず、週1回もしくは月に数回というのが実態です。

こうした状況を踏まえ、Kids Caf?は木曜日・金曜日・土曜日の13:30-17:00、まずは週3日の実施体制でスタートし、運営基盤を安定させながらその頻度を週5日まで増やし、営業時間も19時まで延長していく予定です。

営業時間中は、お惣菜、おにぎり、果物、あるいは2hjのセントラルキッチンで作るお弁当など、食事やおやつを提供するとともに、宿題のサポートや英語など外国語に触れるプログラムなど学習支援を行います。また、毎月1回程度の頻度で、土曜日に、子ども向け料理教室、食の大切さを学ぶプログラム、外国人ボランティアによる異文化体験など、遊びを交えながら子どもたちの視野が広がるようなイベントを実施します。そして、こうした情報を必要な人に一人でも多く伝えていくために、1万人以上がフォローする当団体のFacebookなどのSNSの活用や、台東区を始めとする行政機関、周辺のNPO法人や団体などとの更なる連携を図っていきます。

年間400万食以上を提供しているセカンドハーベスト・ジャパンとしては、築いてきた企業・団体サポーター、ボランティアの皆さんとのネットワークを活かしてKids Caf?を恒常的・継続的に運営することで、Kids Caf?を様々な事情のために家庭で食事を取るのが難しい、あるいは一人で食事を取らなければならない子どもたちにとっての居場所としてはもちろん、より開かれた、様々な人が子どもたちの成長に積極的に関われる場所にしていく所存です。そしてこれが、ひいては当団体がめざす誰もが必要な時にすぐにアクセスできる地域の「フードセーフティネット」の構築にもつながるものと考えます。

【Kids Caf? 概要】
施設名: Kids Caf?(キッズカフェ)
住所: 〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-4-4 ナミカワビル1F
お問い合わせ用TEL:03-5822-5371
施設内容: ビル1階スペース、20.2平方メートル、座席数:17席
開業日: 2017年4月1日(土)(3/25、3/30はプレオープンとして営業)
営業日時: 毎週木曜日、金曜日、土曜日 13:30-17:00
内容: 軽食・おやつの提供
宿題サポート、英語プログラムなどの学習支援
様々な技能、資格、経験を持つボランティアによる体験・交流イベントの実施 等
利用料: 無料

【セカンドハーベスト・ジャパンについて】
セカンドハーベスト・ジャパン(2hj)は、日本でのフードセーフティネットの構築を目的とし、児童養護・母子支援・障害者支援等の福祉施設や生活困窮者などに食品の提供を行っています。フードセキュリティ(日常生活を送る為に、安全且つ栄養のある充分な食べ物を適切な手段により得られること)に欠く人々に充分な食べ物を提供するため、2hjは食品企業、行政機関、宗教団体やNPO法人などと連係し、食を通じた新しい社会作りを目指しています。

【ニュー スキン ジャパンのセカンドハーベスト・ジャパン支援について】
ニュー スキン ジャパンは、未来を担う子どもたちを支援するために「ニュー スキン ジャパン Force for Good基金」※を設置しており、セカンドハーベスト・ジャパンへ2006年から継続的な支援を行い、これまでの寄付は2億7,786万円(2016年12月末時点)にのぼります。現在、児童養護施設や母子家庭で暮らす7,000人の子どもたちへ食糧を届けるため毎月150万円の寄付を行うと共にボランティア活動を実施しています。さらに、サポート開始から10年を迎えた昨年、全製品の売上利益の1%を社会貢献活動に役立てるOne for Smilesのスタートにより新たに「ハーベストセントラルキッチン」を支援するなど、子どもたちを笑顔にするための活動を強化し共に取り組んでいます。

※ニュー スキンが「人々がより豊かになるための力となる」という企業理念に基づいて行っている社会貢献活動です。世界中の会員および社員からからの寄付は、世界約50の国と地域で、環境保護、難病根絶のための研究など、特に子どもたちにとってより良い世界を創造するためのさまざまな活動に役立てられています。

以上

<寄付・支援など一般の方からのお問い合わせ先>
セカンドハーベスト・ジャパン  〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-5-1 水田ビル1F
TEL: 03-5822-5371 / FAX: 03-5822-5372
お問い合わせ用メールアドレス、専用フォームなどはこちらから:https://www.2hj.org/contact/

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
セカンドハーベスト・ジャパン 広報担当:伊藤(090-2489-4480、miki@itomiki.com
ニュー スキン ジャパン 株式会社 コーポレート PR/CSR  TEL: 03-5321-3600 / FAX: 03-5323-2296
URL:https://www.nuskin.com/markets/ja_JP/home.html





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

セカンドハーベスト・ジャパンのプレスリリース一覧

2017年12月08日 [キャンペーン]
食べ物に困っている人に食品を届ける資金のためラッフル(くじ付き募金)にご参加ください!

2017年03月28日 [企業の動向]
新しい形の子ども食堂「Kids Cafe(キッズカフェ)」が台東区浅草橋にオープン




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年02月20日 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
カナダ・オンタリオ州、産学官の連携強化により自動車の技術革新を推進  オンタリオ工科大学と提携、400万カナダドルを投資へ

2018年02月16日 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
カナダ・オンタリオ州、クリーンテクノロジー開発を推進「クリーンテック戦略」で企業の低炭素技術を支援、気候変動への取り組みを強化

2018年02月16日 まくら株式会社 [国・自治体・公共機関企業の動向]
まくら株式会社は「日本ふとん協会」「日本ふとん製造協同組合」のIT化促進やWEBページを使ったブランディング戦略策定において専属アドバイザー契約を締結しました。

2018年02月14日 大分県大阪事務所 [国・自治体・公共機関サービス]
2月17日(土)、「日本一のおんせん県」が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 京都」を開催。参加者募集中!

2018年02月09日 株式会社ジープラスメディア [国・自治体・公共機関告知・募集]
国内最大級の英字メディア株式会社ジープラスメディアが「第1回 地方創生EXPO」へ出展 〜インバウンド支援のための「無料相談会」を実施〜

2018年02月09日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
Almacグループ、治験薬・市販薬のEU市場供給強化へ向けてダンドークの欧州キャンパスを拡張 〜英国のEU離脱後の継続的な市場アクセス環境を整備〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社GWT COMMUNICATIONS
専属コンシェルジュ付きメンズアパレルレンタルサービス「CONCIENTAL」開始へ
2位 株式会社manma
「ママパパ社員による合同説明会」の開催のご報告
3位 特定非営利活動法人イマジン
〜世界メンタルヘルスデー特別企画〜精神医療の実態を調査・摘発する市民団体がオープンハウスを開催しました。
4位 株式会社ルーチェ
いまさら聞けない!はじめてのネット通販・ネットショップの常識〜知っておきたい、7つの法則の当たり前〜
5位 株式会社自己実現
仮想通貨大暴落により1日利益500万円1週間で3500万円利益をあげたプロトレーダーは警告する素人相場から玄人相場へ「安易に仮想通貨で儲かると思わない方がいい」
>>もっと見る