株式会社 Vino Hayashiのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年09月27日 10時 [食品関連製品]

株式会社 Vino Hayashi

Vino Hayashi『イタリアワイン通信講座』 ー好きな人と、好きな時間に、好きな場所で学べるワイン講座ー 第8期生募集スタート

株式会社Vino Hayashi(ヴィーノ・ハヤシ、所在地:東京都中央区、代表取締役:林 功二)は、受講生累計2000名を突破した、イタリアワインを基礎から学べる『イタリアワイン通信講座』第8期生の募集をスタートし、10月中旬以降、順次発送を開始いたします。


イタリアワイン通信講座とは

毎月2本のワインとテキストが届く、全12回完結の通信講座です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjA4MiMyMDg2MDYjNTYwODJfWlhsU3Vtc3Fjci5qcGc.jpg ]


『イタリアワイン通信講座』3つのポイント

1、 好きな時間に、好きな場所で学ぶことができる

2、お友達やご家族など、複数人でも楽しめる

3、イタリアに特化した、厳選ワインを楽しめる


毎月、オリジナルテキストとイタリア直輸入ワイン2本を、ご自宅などご指定の場所へお届け致します。

初回にお届けする、形の異なる4種類のワイングラスを用いてのテイスティングやグラスの選び方をはじめ、ワイン醸造から、ワインライフに役立つコラム、イタリア各州の風土や郷土料理、ブドウ品種、お料理との合わせ方など、ワインスクールではあまり教えられないイタリアワインについて詳しく学ぶことができます。

お届けするワインは、現地コネクションによって入荷が実現した、個性溢れるワインばかり。

テキスト片手に、ワインの色を見て、香りを嗅ぎ、味わうことで学習を深めることができます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjA4MiMyMDg2MDYjNTYwODJfUURFeWtjVW5oeC5qcGc.jpg ]


この講座の目標とは?

・個性とバラエティを生み出す様々な要素を知り、多様性を楽しめるようになる

・ワインラベルやワインリストが読めるようになる

・レストランやワインショップで自分の好みを伝え、選べるようになる

・イタリアワインを通して、イタリアの地理や歴史についてより深く理解できるようになる


<価格>

月額9,800円(税抜)×12か月 (ワイン全24本、グラス4脚、テキスト含む)

※12か月継続のコースになります。


詳細:https://vinohayashi.urr.jp/d/wineschool?=vp_20180926

無料資料請求:https://vinohayashi.urr.jp/d/sampleorder?=vp_20180926


【株式会社Vino Hayashiについて】

商号  : 株式会社Vino Hayashi (ヴィーノ・ハヤシ)

代表者 : 代表取締役 林 功二

所在地 : 東京都中央区日本橋蛎殻町1-6-9 福田ビル3F

設立  : 2010年11月1日

事業内容: ワインの輸入・販売

URL   :http://store.vinohayashi.jp/


2010年11月に、イタリア在住現役ソムリエ 林 基就が、実弟の元商社マンである林 功二と共に設立したワインの輸入・販売会社。ワインとともに“ワインボトルの向こう側”をお届けするため、兄弟でイタリア各地のワイナリーに足を運び、買い付け、撮影・取材を行っております。現在は「食のエデュテイメント・カンパニー」を標榜し、イタリアワイン通信講座の他、イタリアワイン定期購入コース、イタリアワイン土着品種研究会、オリーブオイル通信講座などのサブスクリプション・サービス(定期通販)を販売しています。


イタリアワイン通信講座https://vinohayashi.urr.jp/d/wineschool?=vp


イタリアワイン定期購入コースhttps://vinohayashi.urr.jp/d/teiki0?=vp


イタリアワイン土着品種研究会https://vinohayashi.urr.jp/d/dochaken?=vp


オリーブオイル通信講座https://vinohayashi.urr.jp/d/oliveoil?=vp





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社 Vino Hayashiのプレスリリース一覧

2018年11月12日 [製品]
200セット限定 搾りたてオイルでリニューアルスタート! −「イタリアオリーブオイル通信講座 RACCOLTO 2018」−

2018年09月27日 [製品]
Vino Hayashi『イタリアワイン通信講座』 ー好きな人と、好きな時間に、好きな場所で学べるワイン講座ー 第8期生募集スタート

2018年09月20日 [製品]
【新アイテム】最高評価のワインを造る新進気鋭ワイナリー『IL COLOMBAIO DI SANTACHIARA / イル・コロンバイオ・ディ・サンタキアーラ』

2018年07月24日 [製品]
『Tenuta San Marcello(テヌータ・サン・マルチェッロ)』の、新しいアイテムが入荷

2018年06月08日 [製品]
バラ窓のような美しいラベルのワイナリー『CALITRO』の、新しいアイテムが入荷




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年02月14日 ソントン株式会社 [食品関連/研究・調査報告]
8割の女性がゆったりとした時間を求めていた! 特にゆったりしたいと感じているのは「パン派」!? ゆるりとしたひと時を提供するクリーム「ゆるり日和」新発売

2019年02月13日 株式会社ショウエイ [食品関連製品]
バレンタイン限定仕様!日本一予約が取れない日本料理店「賛否両論」店主 笠原将弘監修『賛否両論ペカンナッツショコラ』販売開始!

2019年02月13日 株式会社ミッション [食品関連製品]
国内焼肉チェーンNo.1の店舗数「牛角」のレトルトカレー発売。「牛角カルビカレーオトナ辛口」、「牛角カルビカレーオトナ甘口」2019年2月25日より順次発売。

2019年02月12日 スコッチモルト販売株式会社 [食品関連告知・募集]
クラフト革命を仕掛ける「TOKYO ALEWORKS」が遂に全国のビアバーに販売始動!3月7日「新TAPROOM」でオープニング記念パーティーを開催!!

2019年02月10日 株式会社フィデア [食品関連製品]
[新製品]プレミアムテキーラ「カスカウイン エクストラアニェホ フレンチオークフィニシュ)」が新発売。日本人テキーラ職人が造る最上級酒。東京・大阪にて今月試飲会

2019年02月08日 株式会社フィデア [食品関連製品]
[新製品]プレミアムテキーラ「Cascahuin TAONA(カスカウィン タオナ)」デビュー 伝統製法により日本人テキーラ職人が作る。23、24日にて試飲会


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社スターミュージック・エンタテインメント
BABY-Tがこの時期にピッタリなFUTURE HOUSE「Reach for The Sun 」を2019年2月1日リリース!
2位 クロスリンクマーケティング株式会社
【Aubee】から、スマートウオッチ Aubee-X9と、クラウドファンディング「Makuake」よりTVチューナー AUB-100の先行予約販売を開始します。
3位 東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)
「IoTを活用した国内消費財サプライチェーンの効率化 実証実験」を2019年2月12日から実施
4位 企業法務知財協会
日本の企業全体の99.7%を占める中小企業・小規模事業者を、知財・契約面からサポート! 弁理士と弁護士の連携による、商標と契約基礎知識に関する無料セミナーを開催
5位 株式会社NTTドコモ
〜親が知らない、子どもたちの「スマホ」の世界〜 親との「スマホルール」、6割以上が守らなかった経験アリ!?
>>もっと見る