一般社団法人スラックライン推進機構のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年07月16日 10時 [教育/研究・調査報告]

一般社団法人スラックライン推進機構

一般社団法人スラックライン推進機構と信州大学工学部及び、株式会社東陽テクニカが、世界初となるスラックラインの工学的解析研究を開始しました。

 一般社団法人スラックライン推進機構(本部所在地:長野県上高井郡小布施町、代表理事:林 映寿)と信州大学工学部の香山瑞恵教授(所在地:長野県長野市若里)、株式会社東陽テクニカ(所在地:東京都中央区八重洲)は、それぞれの専門分野に関する知識、技術を用いてスラックラインの工学的解析研究を開始します。
 研究の目的は、スラックライン競技・技術向上のため、スラックライン競技に伴う運動を工学的に解析研究することです。解析結果に基づき、競技の熟達の程度を評価する方法や効果的な練習方法を探求します。


一般社団法人スラックライン推進機構は、スラックラインアスリートを育成するため、小布施町浄光寺スラックラインパークを会場にスラックラインアカデミーを開催しています。

http://jspo.org/academy.php


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDA3MyMyMjQ3NTUjNjAwNzNfbWhWWFJqUVBWbi5qcGc.jpg ]

浄光寺スラックラインパークを定期的に利用するスラックラインアカデミーの受講者を対象に、3~4週間に一度、着衣の上から小型の動作解析装置を装着し、通常歩行・スラックライン上での歩行・基本動作等を最大2セット計測します。一回の計測は、ひとり10分程度です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDA3MyMyMjQ3NTUjNjAwNzNfbFVKa2tDd3hMSS5qcGc.jpg ]

動作解析装置は、スポーツ選手の運動を正確に測るために開発された装置です。取得できるデータは、3次元の加速度と角加速度です。

ジャンプの高さをはじめ、目や感覚では確認できない様々な数値データから基本動作の収集と解析をすることができます。これにより、スラックラインの上達の仕方を時系列で具体化することができます。


この動作解析装置は、文部科学省が実施した「チーム「ニッポン」マルチサポート事業及びハイパーフォーマンスサポート事業」にて、アスリートの競技力向上及びオリンピックでのメダル獲得を目的に開発されたものです。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDA3MyMyMjQ3NTUjNjAwNzNfWWtDYlBZWWlUSS5qcGc.jpg ]

東陽テクニカと信州大学は、装置の開発やアスリートの動作解析を行った実績があり、将来のオリンピック正式種目化を狙うスラックラインにも期待を寄せ、今回の共同研究が実現しました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MDA3MyMyMjQ3NTUjNjAwNzNfcnVrQVJidkNndC5qcGc.jpg ]

研究の成果が視覚化できることにより、スラックラインを指導する立場の人にとっても、安全で効率の良い指導ができるようになります。また、初めてスラックラインを体験する人も、データに乗っ取った体の動きを取得することで、基礎体力の向上、体幹バランスの強化、更には集中して物事に取り組む精神面の発達も期待できると考えます。


こうした取り組みや結果をもとに、今後、長野県や県教育委員会と連携し、県下の小中学校へスラックラインの導入を考えています。


将来、スラックラインがオリンピックの正式種目として採用された折には、これから蓄積するデータを活用し、ナショナルチームや強化選手の育成にも役立てたいと考えます。





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

一般社団法人スラックライン推進機構のプレスリリース一覧

2019年09月05日 [告知・募集]
スラックラインの世界トップクラス選手が、小中学校を訪問!

2019年07月24日 [技術開発成果報告]
2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボの表彰式で使用するオリジナルトロフィーとメダルが決定しました!

2019年07月16日 [研究・調査報告]
一般社団法人スラックライン推進機構と信州大学工学部及び、株式会社東陽テクニカが、世界初となるスラックラインの工学的解析研究を開始しました。

2019年07月12日 [企業の動向]
ふるさと納税サイトふるさとチョイスで「2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ」応援クラウドファンディング。受付終了まであと10日!

2019年06月10日 [告知・募集]
長野県小布施町が、ふるさと納税サイトふるさとチョイスで「2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ」応援クラウドファンディングを開始しました!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年11月19日 学校法人大和学園 [教育企業の動向]
「ホテル・旅行・ブライダル」業界を目指す学生が6チームに分かれて熱戦を展開! 専門学校恒例のスポーツイベント“キャリリンピック”を11月8日に実施

2019年11月18日 学校法人大和学園 [教育企業の動向]
キャリエールホテル旅行専門学校が、「京都ホテル観光ブライダル専門学校」に校名変更

2019年11月18日 アテイン株式会社 [教育製品]
「技能実習生日本語教育教師養成コース」の提供を開始

2019年11月14日 株式会社アイ・エス・アイ [教育/提携]
ISI日本語学校とena新美、 新しい美術芸術系大学進学塾の共同設置および募集開始

2019年11月14日 株式会社イーオン [教育製品]
「AEON eラーニング」に人気のある特別コンテンツを拡充!職業別英会話「ホテルのフロント係編」「医療従事者(内科)編」、「英語学習法 基礎講座」を提供開始

2019年11月14日 株式会社 Y&K Narita International School [教育企業の動向]
日本の社会問題を「教育」で解決します!  〜今こそ「教育」に力を入れるべき理由〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 イヴセンス株式会社
ギガバイトプッシュ大型アップデート!facebookメッセンジャー連携でWEB/iOS/Androidのデバイスで通知が可能になりました!
2位 株式会社オリコンタービレ
【新製品】弥生会計20シリーズを期間限定特別価格でご提供! 〜オリコンタービレECサイト会員限定キャンペーン実施中〜
3位 株式会社東京リーガルマインド
「外国人雇用管理主任者」試験制度発足のお知らせ
4位 株式会社ローズクリエイト
【出場選手発表】”アダルトスポーツエキスポ“ 12/29(日)新宿にて開催!
5位 株式会社Faber Company
ミエルカが「ITreview Grid Award 2019 Fall」の2部門で「LEADER」を受賞
>>もっと見る