一般社団法人 日本旅行作家協会のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
RSS Feed
一般社団法人 日本旅行作家協会のリリース一覧

2024年05月29日 [告知・募集]
第9回「斎藤茂太賞」が、小坂洋右『アイヌの時空を旅する――奪われぬ魂』に決定! 「選考委員特別賞」に、高田晃太郎『ロバのスーコと旅をする』を選出!

2023年11月20日 [告知・募集]
日本旅行作家協会創立50周年記念、第7回「日本旅行作家協会賞」が、作家の池澤夏樹氏に決定! 授賞式11月29日開催のお知らせ

2023年05月26日 [告知・募集]
第8回「斎藤茂太賞」が、デコート豊崎アリサ『トゥアレグ 自由への帰路』に決定!旅の魅力を伝える優れた書籍を選出した第5回「旅の良書」も発表

2022年06月17日 [告知・募集]
第7回「斎藤茂太賞」が、佐藤ジョアナ玲子『ホームレス女子大生 川を下る inミシシッピ川』に決定! 旅の魅力を伝える優れた書籍を選出した第4回「旅の良書」も発表

2021年11月16日 [告知・募集]
2021年 第6回「斎藤茂太賞」授賞式11月25日開催のお知らせ

2021年07月09日 [告知・募集]
第6回「斎藤茂太賞」が、山本高樹『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』に決定! 旅の優れた書籍を選出した「旅の良書2021」も発表

2020年10月20日 [告知・募集]
第5回「斎藤茂太賞」授賞式のお知らせ

2020年07月13日 [告知・募集]
第5回「斎藤茂太賞」が、若菜晃子『旅の断片』に決定! 旅の優れた書籍を選出した「旅の良書2020」も発表

2019年07月18日 [告知・募集]
第4回「斎藤茂太賞」授賞式のお知らせ

2019年05月30日 [告知・募集]
第4回「斎藤茂太賞」が、たかはたゆきこ『おでかけは最高のリハビリ! 要介護5の母とウィーンを旅する』に決定! 旅の優れた書籍を選出した「旅の良書2019」も発表

2019年04月23日 [告知・募集]
第4回「斎藤茂太賞」最終候補作品の選出と「旅の良書2019」発表のお知らせ

2018年07月19日 [告知・募集]
第3回「斎藤茂太賞」授賞式のお知らせ

2018年05月28日 [告知・募集]
第3回「斎藤茂太賞」に若林正恭『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』が決定!

2017年07月19日 [告知・募集]
第2回「斎藤茂太賞」授賞式のお知らせ

2017年06月01日 [告知・募集]
第2回「斎藤茂太賞」に今尾恵介『地図マニア 空想の旅』が決定!

2016年07月25日 [告知・募集]
第1回「斎藤茂太賞」授賞式のお知らせ

2016年06月09日 [告知・募集]
第1回「斉藤茂太賞」に星野保『菌世界紀行――誰も知らないきのこを追って』が決定!

2016年04月14日 [告知・募集]
第1回「斎藤茂太賞」創設と授賞式について




  VFリリース・アクセスランキング
1位 ブリヂストンサイクル株式会社
今村駿介 パリ2024オリンピック日本代表候補に選出
2位 特定非営利活動法人イマジン
「恋愛や結婚を上手くいかせるには?」オンラインセミナーが5月24日(金)に開催されます
3位 みなとみらいPRセンター
プラネタリウムからイタリアの星空へ「イタリア星空散歩」6/28(金)スタート
4位 ブリヂストンサイクル株式会社
太田りゆ パリ2024オリンピック日本代表候補に選出
5位 森永製菓株式会社
「森永ミルクキャラメル」111周年記念!同じく111周年を迎える岩波書店・トンボ鉛筆とコラボ!ミルクキャラメルが「広辞苑」や「MONO」になって登場!
>>もっと見る